水書ねこ

水書ねこ

恋愛もの中心に投稿しています。 気に入って貰えたら、お気に入りして貰えると嬉しいです。
7
恋愛 連載中 短編
男爵令嬢のアナベルは伯爵家のロバートと婚約していた。 アナベルは自分を女性として大切に扱ってくれるロバートに好意を寄せていたが、ある日ロバートに「真実の愛を見つけたんだ」と切り出され婚約を解消される。 学園のベンチで泣いていると、昔は仲が良かったが最近疎遠だったアレン王子に見られてしまった。 アレンは泣いているアナベルの隣に座ると、いきなり「俺と婚約してくれ」と言ってきて……? ※気に入っていただけたらお気に入り登録お願いします!
24hポイント 28pt
小説 14,527 位 / 100,367件 恋愛 6,223 位 / 28,062件
文字数 3,346 最終更新日 2021.03.29 登録日 2021.03.29
恋愛 連載中 長編
妹のメリー・キャロルは私のものを何でも欲しがった。 お菓子から誕生日に貰った大切なぬいぐるみまで。 私があげないと、メリーは泣き叫び嘘をついて私に仕返しをする。 そのため私はメリーが欲しがる物をあげざるを得なかった。 そして今度メリーの強欲は婚約者だけではなく聖女の地位にまで向いた。 メリーは私から聖女を奪うために嘘をついて冤罪を着せようと計画するが……。
24hポイント 49pt
小説 10,887 位 / 100,367件 恋愛 4,848 位 / 28,062件
文字数 4,918 最終更新日 2021.03.23 登録日 2021.03.21
恋愛 連載中 長編
「クロエ・タイナ! おお前との婚約を破棄してフィオナと結婚する!」 王太子のリシル・ロバートは休日のパーティーでいきなり婚約破棄を叩きつけてきた。 そのうえ、新しい婚約者のフィオナをいじめ、命の危険に晒したと冤罪を着せられ、聖女を剥奪されてしまう。 そしてその日から、クロエは学園中から『悪女』として非難され、罵声を浴びせられることとなった。 しかしクロエはくじけることはなかった。 「いつも通り」に過ごせば誤解は解けるはず、と貴族からの嫌がらせに耐えつつ、学園生活を送っていく。 そのうち、聖女の地位を奪ったフィオナは激務によって化けの皮が剥がれていき、どんどんと味方を減らしていく。 しかし逆に、普通に過ごしているクロエは天性の人の良さから味方を着実に増やしていって……。 ★上げ直しました!
24hポイント 106pt
小説 7,197 位 / 100,367件 恋愛 3,233 位 / 28,062件
文字数 14,796 最終更新日 2021.03.23 登録日 2021.03.17
恋愛 連載中 長編
男爵令嬢のマリー・ワルラスの隣の席には異国の王子、ハルト・イーシンが座っている。 マリーとハルトは互いを名前で呼び捨てにするほどの仲だった。 ある日、マリーは突然婚約者から理由を告げられず婚約破棄される。 そして次の日、そのことをハルトに愚痴ると、何故か妙に食いついてきて……
24hポイント 0pt
小説 100,367 位 / 100,367件 恋愛 28,062 位 / 28,062件
文字数 2,257 最終更新日 2021.03.18 登録日 2021.03.17
恋愛 連載中 長編
公爵令嬢エマ・エディスは皇太子のアミール・イングリッドと婚約していた。 しかし学園の卒業パーティーで婚約破棄を叩きつけられてしまう。 どうやら皇太子は平民の女の子と結婚したいらしい。 皇太子は嘘の証拠を集め、私を陥れようとする。 そうですか。そこまでするなら私は容赦しませんよ?
24hポイント 0pt
小説 100,367 位 / 100,367件 恋愛 28,062 位 / 28,062件
文字数 4,569 最終更新日 2021.03.07 登録日 2021.03.06
恋愛 連載中 長編 R15
主人公、リア・セレストは妹のローラと比べられ続けてきた。 何もかもが完璧な妹を両親は溺愛し、リアには興味を示さない。 そんな毎日の中、【聖女】を選別する儀式が開催された。 ローラは常人の100倍の魔力があることが判明し、【聖女】に認定されたが、リアは至って普通だと診断される。 このことが原因で婚約していた伯爵から婚約破棄をされ、それに激怒した両親から勘当されてしまう。 しかし、神官はリアにわざと誤った診断を下していたようで……?
24hポイント 28pt
小説 14,527 位 / 100,367件 恋愛 6,223 位 / 28,062件
文字数 2,683 最終更新日 2021.03.05 登録日 2021.03.05
恋愛 連載中 短編
公爵令嬢のシリアは第一王子のノクネスと婚約していた。 ある日「大事な話がある」と呼び出され、行ってみると、 「好きな人ができた。お前との婚約を破棄する」 と一方的に告げられ、婚約破棄を迫られる。 困惑しているシリアにノクネスは新しい婚約者のシスティアを紹介するが、システィアは何故か被害面をしている。 終いには周囲の視線を利用し、シリアを悪者に仕立て上げようとする始末。 そんな王子にほとほと呆れて、シリアは婚約破棄に同意するのだった。 しかし、これから如何しようかと迷っていたところ、第二王子のルイが現れ、突然「婚約してください!」と求婚してきて……!?
24hポイント 0pt
小説 100,367 位 / 100,367件 恋愛 28,062 位 / 28,062件
文字数 4,240 最終更新日 2021.03.04 登録日 2021.03.02
7