生贄を捧げられたんじゃが、妾そんなの望んでない


100年に1度ある祭りが催される。
古い風習が残るその村では祭りの最後に神に生贄を捧げるそうな。


生贄を捧げられたが食うわけにもいかず幼子を育てることになった神様の話。とかいつつ、お世話されるお話。
24hポイント 7pt
小説 24,539 位 / 99,090件 ファンタジー 4,937 位 / 26,667件