【R18】モフモフだと思って可愛がっていたら、実は呪われた王子様でした

■第14回恋愛小説大賞で奨励賞を頂きました🌸書籍化作業進行中です!ありがとうございます

聖女候補のジゼルは、不名誉な噂を立てられ「聖女候補失格である」と告げられる。
ジゼルは聖女になどなりたくなかったので、これ幸いと王都を離れ、自領地の修道院で働くことにした。
のびのびアグリライフを謳歌していたジゼルは、ある日、薄汚れた死にかけの犬を拾う。
一命を取り留めた犬に、ジゼルはイザックと名をつけて可愛がり、イザックもまたジゼルに懐いて片時も離れなかった。だが、なぜか司祭様は「その獣は部屋に入れてはならない」と言う。でもモフモフしたいジゼルは、毎晩こっそりとイザックを自分のベッドに招き入れて……。

タイトルがネタバレのテンプレ、ラブコメです。呪われてますが切なさ皆無……のはずでしたが、ちょこっと切なさもありつつラブコメです。

■本編完結しました。ありがとうございました。
※番外編を投稿しました

■表紙絵はまるぶち銀河さま(Twitter→@maru_galaxy)に頂きました😊ありがとうございます✨
わんこ!もふもふ!

■初出・ムーンライトノベルズ(本編終話を一部加筆しています)
24hポイント 149pt
小説 7,900 位 / 143,751件 恋愛 3,841 位 / 44,852件