さようなら、初めまして

全ては単なる、私の、私による、私のためだけの、儀式だった。

八月の、ひどく蝉がうるさい日。
私はそっと、自分の机だったものの上に、一輪の赤い花を添えた。
24hポイント 42pt
小説 7,813 位 / 50,820件 ホラー 137 位 / 1,984件