旦那様の愛が重い

マリーナの旦那様は愛情表現がはげしい。
毎朝毎晩「愛してる」と耳元でささやき、隣にいれば腰を抱き寄せてくる。
他人は大切にされていて羨ましいと言うけれど、マリーナには怖いばかり。
甘いばかりの言葉も、優しい視線も、どうにも嘘くさいと思ってしまう。
本心の分からない人の心を、一体どうやって信じればいいのだろう。
24hポイント 21pt
小説 14,511 位 / 87,201件 恋愛 5,983 位 / 22,996件
1 / 4

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

薄幸の令嬢は幸福基準値が低すぎる

恋愛 / 完結 24h.ポイント:738pt お気に入り:4696

番(つがい)と言われても愛せない

恋愛 / 完結 24h.ポイント:5055pt お気に入り:29

利己的な聖人候補~とりあえず異世界でワガママさせてもらいます

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:18992pt お気に入り:10436

婚約破棄のそのあと

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:12531pt お気に入り:967