ネオンサインとサイコパシー

主人公の宮口愛貴(みやぐちあいき)は、プロのミュージシャンを目指し上京した。
しかし全てが上手く行かず苛立ちと焦りから夜遊びを覚え、多額の借金を抱えてしまう。
生活する金すら尽きて、行き場がなくなった時に高見恋(たかみれん)という高校時代の同級生と再会する。

そして、恋は愛貴にこう言った。

――キミの借金を代わりに払ってあげるから、ボクのペットになって。
24hポイント 0pt
小説 104,954 位 / 104,954件 BL 10,615 位 / 10,615件