籠の鳥

幼い頃、とても美しい生き物に出会った。お父様のお気に入りで、でも決して懐くことはない孤高の生き物。お父様に内緒でいつも隠れて遠いところから見つめるだけだったけど、日に日に弱っていく姿を見て、逃がしてあげることにした。
籠の鳥は逃げて晴れて自由の身。
では、今籠の中には誰がいるのだろう?

2019年1月21日に完結いたしました!
24hポイント 35pt
小説 11,358 位 / 73,645件 恋愛 4,403 位 / 19,068件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

「聖女など不要」と言われて怒った聖女が一週間祈ることをやめた結果→

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:317387pt お気に入り:13534

大神官様の初恋はけして一筋縄ではいかない

恋愛 / 完結 24h.ポイント:14pt お気に入り:231

モブなのに巻き込まれています〜王子の胃袋を掴んだらしい〜

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:24736pt お気に入り:12684

殿下、あなたが捨てた女が本物の聖女です

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:226230pt お気に入り:9330

悪役令嬢は今日も泣いている

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:1050pt お気に入り:2357