水無瀬くんと御子柴くん

 イケメン高校生ピアニスト×平凡ツンデレくん。恋人模様を描く、一話完結型の青春短編連作。



 たった一つの恋をした。
 ――ゆっくりと、歩くような速さで。



 御子柴涼馬(みこしば・りょうま)はイケメン天才高校生ピアニストである。
 スタイルが良くて、文武両道。誰とでも仲良くなれる人気者で、もちろんモテる。はっきり言って設定盛りすぎだ。
 俺とはクラスメートで、前の席に座っていて、毎日屋上で昼飯を食べ、――そして一応、付き合っていたりする。

 これは御子柴と俺が過ごす、少しだけ変わっていく日々の物語。



 レーティングはゆくゆくR18になります。
 他にもR15描写がある話もあります。
 一日一話更新していきます!
24hポイント 0pt
小説 140,407 位 / 140,407件 BL 15,880 位 / 15,880件