未来の境界線〜AIロボットの僕と人間のキミの恋愛物語〜


『僕にはキミを恋する事、愛する事は出来ますか?』

『僕は、キミと一緒に居たいのに...』

『何故お別れしなくちゃいけないんだろう...』

『でもこれが全てキミの為だと思えば良いのかな...』

「貴方が好きでいてくれて良かった!」

「だから......行かないで!」

「私を......独りにしないで!」
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
これは、1つのAIロボットが、
1人の美少女に恋するお話。
貴方に、泣ける恋愛物語を届けます。
※『』はAIロボットのセリフ
「」は美少女のセリフです。
キャラクターの詳細は、
近況ボードまたは、
物語初版にてご紹介します。
24hポイント 0pt
小説 83,416 位 / 83,416件 恋愛 22,133 位 / 22,133件