疎まれ魔女は愛弟子に偏愛される

「お主、一体いつまでここにおるつもりじゃ?」
「そんなの決まってるじゃないですか。一生ですよ。僕の生き甲斐は、お師匠様のお世話をすることですから」

魔法文化が衰えたこの世界で、『魔女』は周囲から疎まれる存在だった。
そんな世界に、不運にも魔法使いの末裔として生まれてしまったスカーレット。
彼女は小さな村で村人から迫害されながらも、持ち前の明るさを武器に前向きに生きてきた。
スカーレットはある日、ひょんなことがきっかけで出会った家出少年・ルークスに魔力を見出し弟子にする。
時が経ち、成長したルークスは、修行の甲斐がありスカーレットに負けず劣らずの凄腕魔法使いになった。
しかし、彼は「僕の生き甲斐はお師匠様のお世話をして、お師匠様をお守りすることなんです」と言って、なかなか巣立とうとしない。
これからもずっとそんな平穏な日々が続いていくのかと思いきや、ある日を境にルークスの様子が急変して──?

小説家になろうにも掲載しています。
24hポイント 42pt
小説 8,639 位 / 66,132件 恋愛 3,589 位 / 17,058件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

精霊守りの薬士令嬢は、婚約破棄を突きつけられたようです

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:8097pt お気に入り:8744

モブなのに巻き込まれています〜王子の胃袋を掴んだらしい〜

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:121389pt お気に入り:9649

わたしオーラが見えるんです!

恋愛 / 完結 24h.ポイント:7pt お気に入り:27

私のお母様は追放された元悪役令嬢でした

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:56984pt お気に入り:8248

失恋王女と護衛騎士

恋愛 / 完結 24h.ポイント:340pt お気に入り:486

自分のせいで婚約破棄。あたしはそう思い込まされていました。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1136pt お気に入り:918