【奨励賞】呑めない酒呑童子は京都男子の‪✕‬‪✕‬がお好き

「僕の前でお酒を呑んでほしいんです!」

立花千暁(たちばなちあき)は32歳のサラリーマン。
好きなものは、お酒と年上のお兄さん。

残業帰りのある夜に、立花は【酒処おにづか】という居酒屋を見つける。
そこの店主は銀髪のイケメン青年で、料理もお酒も絶品!

しかし、店主の正体はなんと鬼の酒呑童子!
【酒に呑まれる呪い】にかかっているため禁酒中の彼は、立花が美味しそうに晩酌する姿で禁酒ストレスを発散すると言い出した!

あやかし仲間のおじさん妖狐やロリィタ猫娘もやって来て、
立花の社畜生活にも変化が…?

冬の夜に出会った社畜京都男子と呑めない酒呑童子のじれじれ晩酌ストーリー!!



※8章でいったん完結し、第二部は不定期更新を考え中。

※2024年2月末キャラ文芸大賞で【奨励賞】受賞しました!
24h.ポイント 42pt
1
小説 17,875 位 / 185,544件 キャラ文芸 171 位 / 4,338件