現代文学 下ネタあり小説一覧

カテゴリ 現代文学
タグ 下ネタあり×
1
電車が通過する時、車両に映った自分が一瞬ゆらっと揺れたように見えた。その日、神崎翔平が転勤してきた。偶然だろうか。その日から平凡だった人生に少しずつズレが生じてきたーー順調だった婚約者とはすれ違い、謎の女に翻弄される。神崎は何者なのか。欲求未満?欲求不満?遊び慣れていない男が危険な道にはまっていく。その結末は? ※は性的な描写がある話です。
24hポイント 7pt
小説 28,791 位 / 120,828件 現代文学 341 位 / 6,102件
文字数 42,430 最終更新日 2021.05.30 登録日 2021.05.12
1