追放ざまぁ小説(外部サイト)一覧

タグ 追放ざまぁ×
5
※書籍化致します。MFブックス様より、2020年8月21日発売予定です。 ※書籍化に伴い、タイトルを 『野生化しかけた賢者、追放された領主と出会いスローライフを目指す~妹のため魔境に籠もって436年後~』 から 『引きこもり賢者、一念発起のスローライフ 聖竜の力でらくらく魔境開拓!』 へと変更致します。 賢者アルマスは最愛の妹を助けるため、世界を創りし聖竜の眷属となった。 妹は長い眠りにつき、アルマスは魔境と呼ばれる地の守護者となる。 そして、妹の目覚めを待って436年間。 生活力皆無なアルマスは限りなく野生に近い存在となっていた。 そんな時、故郷を追放された若き領主の少女サンドラが魔境を訪れる。 「これは生活環境を向上させるチャンスだ。妹も喜ぶ」 そう考えたアルマスは、領地開拓を手助けすることにする。 水源の復活、土木用ゴーレムの大量生産、地形の修正、特産品の開発などなど。 アルマスはその強大な力を駆使して確実に開拓を進めていく。 これは、スローライフできる場所を目指して頑張る、賢者と領主の物語。
24hポイント 62pt
小説 204 位 / 19,611件 ファンタジー 106 位 / 7,845件
登録日 2020.07.15
王様にたった一人で旅立つように言われた勇者フレイは、何の疑問も抱かず一人旅を続け、荒波を物ともせず泳いで魔大陸へと渡り魔王と対峙する。しかし魔王リムスレーアに一目惚れしてしまい、彼女の説得もあって討伐を諦める。 リムスレーアから王の企みやこれまでの勇者の末路について聞かされたフレイは、王城へと帰還し直接王から話を聞くことにする。王の真意を知り人類を見限ることに決めたフレイは、リムスレーアと共に世界征服計画を進めていく。 強靭な肉体の持ち主でなければ立ち入ることすら許されない魔大陸という天然の要塞と、勇者しか扱えない瞬間移動呪文を武器に、各国の有力者たちを次々と葬っていく二人に為す術なく蹂躙される人類は、皮肉にもかつてないほどの結束を強めていくのであった……。
24hポイント 2pt
小説 1,961 位 / 19,611件 ファンタジー 713 位 / 7,845件
登録日 2021.02.01
3
ファンタジー 連載中 ショートショート R15
 ライルは錬金術師の中でも、基礎の基礎である【置換】しか使えない落ちこぼれだった。周囲はすでに鉄から金を錬成しているのに、彼はフォークを溶かしてスプーンにする程度。  ついには学長から愛想を尽かされ、追放処分となる。  途方に暮れるライルだったが、自分にできることは基礎を極めること。研究以外にやることがなかった彼は、ひたすらに【置換】を突き詰めていった。  するとある日、ライルは死者の魂を鎧へ【置換】することに成功する。それを境にして、彼は周囲の評価を覆していくことになるのだった。  一方その頃ライルを追放した者たちは、基礎をないがしろにしたことで、窮地に立たされる。
24hポイント 1pt
小説 2,654 位 / 19,611件 ファンタジー 957 位 / 7,845件
登録日 2020.09.28
 これは剣と魔法の世界のどこかにある大陸のお話。  強大な魔王と勇敢に戦った末に、不治の呪いに侵された騎士の魂を、安らかに天界に送る役目を負った魔法使い〝天葬師〟。  そんな超特殊な魔法を習得し、天葬師として日々を生きる少女、エヴィ。  しかしある日、エヴィは大昔から大陸を脅かす魔女の策略で、王女暗殺未遂の容疑をかけられて処刑されてしまう。  王女と実の姉妹のように親交があった彼女は、王女や崩れかかった国を救うため、死の淵をさ迷う中で世界の脅威とされる呪いの化身〝魔王〟の力を内に取り込む。  〝天葬の魔王〟となった彼女は単身、王女救出へ挑み、辛くも救出することに成功する。  しかしそんな二人を待ち受けていたのは、モフモフ紳士の獣人魔法使い、隣国のスケベ皇子&ドSな近衛侍女、エヴィお姉様大好きエルフなど一癖ある人物ばかり。  この個性的な出会いの中で、エヴィは人としても魔王としても急成長。王女と時に支え合い、ぶつかり合いながら、絆をより強固なものにしていき、その絆が周囲に勇気と立ち上がる力を与えていく。  魔女を盲信し崩壊していく国や組織の仕掛ける様々な困難を乗り越え、仲間達は救世のパーティとして世界に知られていくようになる。  人類の〝死〟と〝生〟を救うため人であることを辞めたエヴィの、世界を巡る冒険の先に待っている未来とは。  「小説家になろう」「ツギクル」でも連載しております。
24hポイント 0pt
小説 19,611 位 / 19,611件 ファンタジー 7,845 位 / 7,845件
登録日 2021.01.28
闘うことが何より好きな轟砕哉は、より強い者達と闘うため自ら望んで異世界転移を果たす。しかし転移直後に巨大なドラゴンに為す術もなく捕食されてしまう。 ユニークスキル≪強化再生・覚≫によってドラゴンの体内で消化と再生を繰り返した砕哉は、長い眠りから目覚めると最強の力を手にしていた――。無双ではなく熱いバトルを望む砕哉は、ドラゴンから助け出した少女セラと共にまだ見ぬ強敵を求めて旅を始める。 次々と現れる(セラにとって)ちょうどいい強敵たちに辟易しながら、今日も彼は独り言つ。「もうお前が主人公でいいんじゃね?」 ※どう足掻いても主人公最強です。不幸体質の主人公が怪物幸運値ヒロインに無自覚に振り回される、そんな物語です。 パロディネタが多めですので、苦手な方はブラウザバック推奨です。 ※Novelism、カクヨム、小説家になろうにも投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 19,611 位 / 19,611件 ファンタジー 7,845 位 / 7,845件
登録日 2021.01.20
5