プロパー小説一覧

タグ プロパー×
3
 石津健之助は実家が豪農で金銭的にも恵まれ育ち地元の名門高校から慶応大学商学部を出て製薬企業のプロパーになった。東北、新潟、長野と転勤したがハンサムで愛想の良く口が旨く看護婦、医者にも人気があり業績を伸ばし金を貯めた。加えて出張先の飲み屋の娘や看護婦さんに、もてて出張でもホテルに泊まらず彼女たちの部屋に泊まるり出張・外勤手当が浮き金は貯まるし最高だった しかし無理を続け重症の自律神経失調症・メニエールになり、早期退職となった。しかし結婚した看護婦さんに助けられ熱海のマンションに住もみ療養に励み1年で回復し近くの人達と交流を深めた。その後、親しくなった友人達の死を乗り越えて海外旅行に出かけポルトガルに古き良き日本の幻影を見て通い見聞を広めていく物語です。 石津健之助は慶応大学を出て製薬企業のプロパーへ。東北、新潟、長野と転勤。ハンサムで愛想の良く口が旨く医者に人気があり業績を伸ばす。飲み屋の娘や看護婦さんに、もてて出張でもホテルに泊まらず彼女たちの部屋に泊まる生活。出張・外勤手当は貯まり最高。しかし無理を続け重症の自律神経失調症で早期退職したが結婚した看護婦さんに助けられた。その後、友人の死を乗り越えポルトガルに古き良き日本の幻影を見た。 この作品は小説家になろう、ツギクルに重複投稿。
24hポイント 71pt
小説 8,331 位 / 82,783件 経済・企業 18 位 / 225件
文字数 111,302 最終更新日 2019.02.09 登録日 2019.01.20
小清水亨と中本悦子は、同じ中学で仲の良しグループ交際をしていた。50年以上経ち小清水は、奥さんを亡くした。傷心旅行で石川県へ出かけた。温泉入り、昔の彼女、中本悦子が、金沢の水道工事屋に嫁いだ事を思い出した。金沢で中本を探すと見つかった。そして泊まってるホテルに呼んで食後、昔の話をした。すると彼女も最近、亭主を亡くし橫浜に戻りたいと語った。小説家になろうに重複投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 82,783 位 / 82,783件 現代文学 4,078 位 / 4,078件
文字数 49,951 最終更新日 2020.03.10 登録日 2020.02.29
 多摩の富豪・三橋龍造の妻、佐織は三橋多英と実朝を出産。実朝は笑顔が少なく人の心を見透かしたような態度は、評判が悪い。実朝は笑顔が少なく生意気、反抗的だと父の評判が悪く、すぐ暴力をふるわれた。三橋実朝の成績は、抜群で栄光学院中学に合格。しかし父が家に帰って来るなと言った。父は、元軍人で性欲も強く、何人かのお手伝いさんに手を出し子供を産ませた。その後、肝心の商売で失敗、非業の死を遂げた。その後、実朝は、医学部を卒業後、皮膚科を開業。それからは本編読んでね。 小説家になろうに重複投稿中。
24hポイント 0pt
小説 82,783 位 / 82,783件 経済・企業 225 位 / 225件
文字数 69,180 最終更新日 2019.10.20 登録日 2019.10.14
3