機械仕掛けの神小説一覧

タグ 機械仕掛けの神×
2
デンキ屋の子として生まれた「ぼく」と機械仕掛けの「お嬢様」のほのぼの生活。 資産家の奥様が今朝、亡くなりました。遺言に書かれていた相続人は、出入りのデンキ屋の子でしかない僕でした。「機械仕掛けのお嬢様を住み込みでお世話せよ」という負担付遺贈。進学費用がほしい一心で僕は遺産を相続します。初めて会ったお嬢様は美しくて、あれっ、本当に機械ですか、あなた…。
24hポイント 0pt
小説 111,123 位 / 111,123件 ファンタジー 28,929 位 / 28,929件
文字数 7,178 最終更新日 2020.03.20 登録日 2020.02.11
芋掘りしてて、首を拾った。 そして、ボクは旅に出た。 世界を巡り、人と出会い、降りかかる火の粉を振り払う。 まあ、どんとこいだ。 ボクには女神がついている。 本物の神様よりも神様みたいな、機械仕掛けのボクの女神が。
24hポイント 0pt
小説 111,123 位 / 111,123件 ファンタジー 28,929 位 / 28,929件
文字数 5,817 最終更新日 2019.11.08 登録日 2019.11.08
2