ラブコメ要素あり小説(外部サイト)一覧

タグ ラブコメ要素あり×
5
oc
 僕、生まれてすぐに魔力ゼロの役立たずと判断され実験動物になりました。でも、実はゼロじゃなくて無限に魔力を持ってたみたいなんです。  『魔力――人工量子が魔術を生み出し、魔物が闊歩する時代。一人の少年が、人々の幸福を願う皇帝と邂逅する。彼は黒く塗られるはずだった未来の予定表を変えていく』  【*前半に主人公が酷い目に遭う描写があります。ご注意下さい】  主人公の力は初期からチートですが、危なすぎるのでほぼずっと手加減になります。  たまに、全力を出します。  基本的に、神に貰った力の方を生かしてチートします。
24hポイント 3pt
小説 2,930 位 / 19,520件 ファンタジー 1,048 位 / 7,565件
登録日 2017.12.01
 第三次魔界大戦によって、無音の剣技(ソード・オブ・サイレント)と呼ばれた魔王討伐と引き換えに両腕を失った剣聖「ジャック=レーガン」と、その相棒、暴風の絶対領域(バリア・オブ・テンペスト)と呼ばれた、両目を失い、余命幾許も無い結界術師「サリア=テンペスト」。  彼らは戦場から退き、サリアは生きることができる時間を、ジャックは相棒と過ごすことができる時間を大切に過ごしていた。  そんな時、彼らの元に魔王が復活するという知らせが届く。文字通り「命」を失ったサリアと、命ともいえる両腕を失ったジャックは、現実を受け入れられずに、絶望した。  絶望するサリアとジャックに、サリアの師匠で育ての親である「シルフ=テンペスト」が、一つの提案を持ちかける。  その提案は、「転生」し、転生した先で魔王とケリをつけてはどうか?というものだった。  彼らはその提案を受け入れ、苦心の後に見事、転生を果たす。  転生したジャックは「ライズ=バレット」となり、魔王討伐のために再び努力を始める。そして、十歳で相棒と再会した彼は、衝撃を受けることとなる。  なんと、相棒で結界術師だったサリアは転生によって女性へと性別を変え、「シャーロット=ソープ」となっていたのだ。  シャーロットの姿に惹かれてしまう自分の感情と、シャーロットの中身は自分の相棒だったサリア(男)だという事実に悩まされるライズ。  一方で、シャーロットもまた、ライズにときめいてしまう自分の感情に悩んでいた……。  それぞれが違う悩みを抱えながらも、お互いに助け合い、二人は成長していく。
24hポイント 0pt
小説 19,520 位 / 19,520件 ファンタジー 7,565 位 / 7,565件
登録日 2019.03.10
3
青春 連載中 長編
 早矢仕鼎(ハヤシカナエ)。歳は十九。美術大学の二年生。暗くはないが明るくもない性格で、何時も寝不足。この物語の主人公の青年である。  現実に付き纏う違和感から脱却する為、親に無理を言って大学の近くに下宿。生まれ育った町、囲泉(カコイズミ)から距離を置いていた。  この夏、幼馴染の松沢啓司に誘われ帰省する事になり、久しぶりに他の幼馴染、東山茜と朝倉檀とも再開を果たす。  彼らと過ごすうちに、上野瑞樹という人物に辿り着き、それを通じて謎の影「ヨル」と遭遇する。  そこから、彼らの止まっていた時間が進み出した。
24hポイント 0pt
小説 19,520 位 / 19,520件 青春 1,091 位 / 1,091件
登録日 2019.05.16
4
恋愛 連載中 長編
※「小説家になろう」にて、日間・週間ランキング共に一位獲得経験あり! K市内一と言われる超絶美少女の高校三年生柊美久。そして同じ高校三年生の武智悠斗は、何故か彼女に絡まれ疎まれる。何をしたのか覚えがないが、とにかく何かと文句を言われる毎日。だが、それでも彼女に歯向かえない事情があるようで……。疋田美里という、主人公がバイト先で知り合った可愛い女子高生。彼女の存在がより一層、この物語を複雑化させていくようで。 しょっぱなヒロインから嫌われるという、ちょっとひねくれた恋愛小説。
24hポイント 0pt
小説 19,520 位 / 19,520件 恋愛 5,066 位 / 5,066件
登録日 2019.06.25
「ちょっと、これどうするのよ!」 その声に、はっとして気が付くと、頭に矢を貫通させた美少女(ビオレ)が立っていた。 加村靖幸(ヤス)17歳は特異点にいた。 祖父に託された『良い女を射止める弓矢』を言われた手順に従って使ったのである。 "池に映った満月を射貫くこと" 何かに当たったと思ったら、ヤスは時空間の特異点にいた。 ヤスの頭にも矢が貫通していた。 目の前にいる美少女(ビオレ)が、同じような弓矢を使って、ヤスを射止めたらしい。 どうやら、この弓矢は、命中したものを手元に引き寄せる効果があるらしい。 ビオレは、愛の女神になるための試練の旅のお供が欲しくて、弓矢を使ったらしい。 現実世界のヤスと、異世界のビオレが、同時に長距離射撃を決めた結果、お互いが引っ張り合って特異点で出会ったのだ。 特異点から異世界には戻れるが、ヤスが現実世界に戻るには『愛のエーテル』という強力なネルギーが必要なのだという。 そして『愛のエーテル』は、ビオレが愛の女神になるために集めなければならないものでもあった。 目的が一致した二人は、異世界に戻り、共に『愛のエーテル』を探す旅に出ることを決めたのだった。 「さあヤス! 愛のエーテルを求めて、心躍らせる冒険に旅立つのよ!」 「とりあえず頭の矢を抜こうぜ……」
24hポイント 0pt
小説 19,520 位 / 19,520件 ファンタジー 7,565 位 / 7,565件
登録日 2019.08.15
5