嫌いな男小説一覧

タグ 嫌いな男×
3
1
恋愛 完結 ショートショート
少し前に書いたものを発掘したので、掲載します。 ゆる~い設定の婚約破棄ものです。 2021,03,15 完結しました。
24hポイント 1,029pt
小説 1,361 位 / 104,946件 恋愛 758 位 / 29,493件
文字数 11,867 最終更新日 2021.03.15 登録日 2021.03.08
2
恋愛 連載中 長編 R18
R18、BL要素若干あり。 Sな男に翻弄されてばかりの、少しばかりハードボイルドな話。 エロ描写不可な方はご遠慮ください。 浅羽澪は議員の父と女優の母を持つ大学生。 父親の専任弁護士が変更となり、新しく専任になった四ノ宮楓に警戒心しか持てない。 顔がいいだけのお飾りならともかく、余裕のある態度と隙のなさが釈然としない。 ある日友人である大葉と花火大会に行くと、四ノ宮は澪を尾行し、大葉との関係をしつこく聞いてくる。 この男の目的が何なのか、澪は計れずにいた。 突然口付けて、いやらしく身体を弄ぶ四ノ宮に抵抗できない。 四ノ宮は危険な男だ。わかっているのに、四ノ宮の腕から逃げることができず…。
24hポイント 35pt
小説 13,602 位 / 104,946件 恋愛 5,824 位 / 29,493件
文字数 117,699 最終更新日 2020.04.18 登録日 2020.01.19
今日は今朝からツイて無い僕… 暫く疎遠となっていた男からの電話で『相談が有る』と言われ、彼の家を訪問する事となった。 ほら、ツイて無い事がもう一つ…そう、僕はこの男が嫌いだった─ 『暗い闇』『寂しい闇』『優しく安堵する闇』…闇にも色々有りますが、そんな『闇』に魅せられた人間のお話です。 先に投稿した『飢餓月』のあれからに当たるお話。 男同士がベースに有るものの、感じて欲しいのが、人の心の闇なので、『ホラー』を選択させて頂きました。 的外れなのと、言い回しの古臭さはご容赦を💦加筆修正も目をつぶって貰えると救われます。
24hポイント 0pt
小説 104,946 位 / 104,946件 ホラー 3,719 位 / 3,719件
文字数 9,022 最終更新日 2021.01.31 登録日 2021.01.31
3