死に戻り小説(外部サイト)一覧

7
1
恋愛 連載中 長編 R15
◇書籍化・コミカライズが決定いたしました! 出版社・レーベル・発売時期などは随時公開していきます! ――あなたは私を捨てた。だから、もうあなたのための私はいない。 フォルジュ王国にある名門侯爵家エルヴェシウス家の令嬢ジゼルは、幼少期から「いずれは王太子妃となり、王妃となれ」と親から言い聞かせられてきた。そして、厳しい淑女教育を課せられてきた。 その結果、王太子バティストの婚約者に選ばれる。 しかし、それから何年たってもバティストはジゼルと婚姻関係を結ぼうとはしなかった。 さすがにおかしい。そう思った25歳のある日――ジゼルはバティストがほかの令嬢と親しげに口づけをしている光景を目にした。 それにショックを受けたジゼルに度重なる不幸が訪れる。 なんと、バティストはかの令嬢キトリーと結婚するために、ジゼルとの婚約を解消したのだ。 挙句、婚約解消された日の夜。ジゼルはバティストが寄越した刺客によって殺されてしまう。 死の間際。今度は後悔のない人生を送りたいと願ったためなのか、ジゼルはバティストとの婚約関係が成立する前に逆行転生する。 だから、ジゼルは決めた。 ――今度は自由奔放に、好きなことをやって生きていく、と。 これは自由に生きたい元気娘(二度目の人生)とそんな彼女を見守る王弟殿下の、いずれ溺愛になるお話。 —— ◇掲載先→エブリスタ、小説家になろう、アルファポリス【外部投稿】 ◇表紙イラストはガロさまより有償で購入させていただいたものです。 ※作者は略称として「あないな」とこの作品を呼んでおります
24h.ポイント 2pt
小説 341 位 / 21,302件 恋愛 105 位 / 4,940件
登録日 2023.04.14
【本編、外伝完結済み、自伝進行中。再開は来年明け予定】 気付けば、高校生だった主人公は勇者に退治される寸前の魔王となっていた。 なす術もなく勇者パーティーに殺される「俺」。けれども、それで物語は終わらない。 何故か彼は殺されても、同じ時間を繰り返す「死に戻り」の能力を持っていた…… 場所は密室、敵は四人、戦う手段は一切なし。 果たして彼は、このループから脱出できるのか!? 魔王xタイムループ×謎解き という新ジャンルを目指しました。
24h.ポイント 0pt
小説 21,302 位 / 21,302件 ファンタジー 8,272 位 / 8,272件
登録日 2023.04.02
世界を混沌に導き、裏社会を拡大させた悪王モリアーティが秘密部隊アカメに追い詰められ自害してから千年、世界は魔人も人間も関係なく平和を謳歌していた。 ホームズ・アグニスもその一人だ。彼女は十歳の誕生日に両親から時を塗り替える魔法書をもらう。自然の法則を無視する能力に初めは半信半疑だったが、あるときホームズは両親の死を目撃する。そのあとすぐ自分も何者かに胸を貫かれ殺されてしまう。 魔法が発動し時が巻き戻ったことでホームズは両親に未来のことを打ち明ける。そして周囲の助けを借りて運命を変えようとする。だが運命を変えようとした先には、ホームズの正体と取り返しのつかない時の呪縛が待ち受けていた。小説家になろうにて掲載中。
24h.ポイント 0pt
小説 21,302 位 / 21,302件 ファンタジー 8,272 位 / 8,272件
登録日 2023.11.08
「タキオン! お前を我がピドナ公爵家から追放する。今すぐ出て行け!」  父親であるピドナ公爵の告げる声をタキオンは呆然と聞いていた。  それは普段タキオンをいないものとして扱う父親の執務室に呼び出された時の事である。  部屋に入るとピドナ公爵と弟のオニオン、さらに警備兵が三人待ち構えていた。  オニオンのほくそ笑むような表情を見たタキオンは嫌な予感を感じたが、その予感が当たり追放を言い渡されてしまう。  さらに――、 「婚約者のファイン殿下にはお前ではなくオニオンと婚約してもらう」  婚約者の第一王女であるファイン殿下まで弟に奪われてしまうのだった。  追放されたタキオンは仲間共々殺されてしまうが、気が付くと追放を言い渡された場面に戻っていた。  タキオンは誓う、死に戻りの力で全てを取り戻すと。
24h.ポイント 0pt
小説 21,302 位 / 21,302件 ファンタジー 8,272 位 / 8,272件
登録日 2021.05.01
勇者パーティの創立メンバーであった冒険者カルマ。 彼は戦闘における才能や力が劣る代わりに、雑用や索敵を頑張っていた。 しかし、ある日パーティのリーダーであるアクセルに「君はクビだ」と告げられ、パーティを追放されてしまう。 幼馴染のユウキと並び立ち、一緒に冒険することが夢だったが、それは土台無理だと悟るカルマ。 絶望感と現実逃避で迷宮に単独で潜り込むも、ボス級の魔獣と遭遇し、窮地に陥る。 「いやだ。死にたくない」ともがく彼の脳裏には、幼馴染との思い出と、約束が想起された。 しかし、次の瞬間、カルマの頭は棍棒で叩きつけられ潰される。 カルマ・ジレンマは、間違いなくこのとき死亡した。 ――だが、彼は再び目を覚ます。 どうやら彼は『死に戻り』の能力を得たようであった。 それから彼は努力する。 彼女に追いつくために、それはそれは死ぬほどの努力をする。 死んで、死んで、強くなる彼は、いつの間にか単独で迷宮を潜っても踏破できるまでになっていた。 冒険をしても死ななくなったある日。 彼がソロの活動を終えて戻っていると、肩を落としているアクセルがいた。 話を聞くと、どうやら幼馴染のユウキは強敵との戦いで、身代わりになって死んでしまったらしい。 激高したその時、稲妻が走ったかのように思い出す。 幼い頃に見せて祖父に見せてもらった物語。その主人公の名前はアクセル。そしてサブヒロインの名前が、ユウキ。 たくさんのシリーズがあったその物語であったが、どのシリーズでも彼女は序盤で死ぬ運命に至っているということを。 「そんな話があるか!」と彼は『死に戻る』。 かなりの強敵を前に、彼は何度も『死に戻って』は彼女を救うために手を伸ばす。 すべては彼女と、再び冒険するために。 これは、何度も『死に戻る』うちに最強の冒険者へと成り上がる、熱血少年冒険譚である! ※この作品はカクヨム、小説家になろうでも掲載しております。
24h.ポイント 0pt
小説 21,302 位 / 21,302件 ファンタジー 8,272 位 / 8,272件
登録日 2020.05.01
高一でイケメン日系二世のアンベールと幼馴染みのモモコは、異世界へ転移し、さらに二人の体が入れ替わった。 異性の体に戸惑う二人は、聖職者アルバンの無茶振りで魔王討伐のミッションが与えられ、一緒に異世界転移した白猫エスカを連れて、二人と一匹のハチャメチャでちょっぴりエッチな冒険が始まった。 実は、この冒険は異世界での命を賭けた「ゲイム」。 途中で仲間を増やしてパーティを組みながら、次々と現れる中ボスの妖艶な女を倒してレベルアップ。 温泉で体力を全回復し、途中で死んだらセーブポイントから復活する。 こうして、勇者モモコが最高のLV10までアップしたところで、最終敵である魔王と対決。 しかし、この魔王はLV10でも倒せない反則級のラスボスだった。
24h.ポイント 0pt
小説 21,302 位 / 21,302件 ファンタジー 8,272 位 / 8,272件
登録日 2019.01.06
『石神様』が響く時、彼はそれまでの日々を繰り返す。少し特殊な能力を持った青年の『平穏時々事件』な日常。※かなりの不定期更新になります。(旧題:奇石の人)
24h.ポイント 0pt
小説 21,302 位 / 21,302件 ミステリー 557 位 / 557件
登録日 2014.12.17
7