木兎ゆう

木兎ゆう

こんにちは、腐女子です。来世の夢は異世界転生して美少年になることです。 Twitterとブログでは、よくわからない日々の呟きを毎週木曜日に更新中! こちらでも公開日程をお知らせしているので、よろしく!
2
BL 完結 長編
大学に入って一ヶ月、俺は友人を作ることは諦めた。そんなある日、大学に向かう途中で土砂降りに遭った俺は、自転車の前に飛び出してきた子猫を避けようとして、植え込みに突っ込んだ。新しいシャツは泥だらけになって破れ、気に入っていた自転車も壊れたけれど、涙は出てこなかった。けれど、全身に響く痛みと、チェーンの外れた自転車を引きずりながら歩いていたとき、俺に傘を差しかけてくれた人がいた……。 ★『猫の王様』の外伝ですが、本編未読でも大丈夫です。 九条くんの視点による猫の王様との出会い、定番イベントなど、日常エピソードの短編集です。
24hポイント 35pt
小説 11,597 位 / 87,162件 BL 1,915 位 / 8,496件
文字数 85,743 最終更新日 2020.11.22 登録日 2020.10.02
BL 完結 長編
大学で知り合った俺の友人、九条は要領が悪くて、鈍臭くて、とにかく心配になる奴だ。先日も、落としてもいない他人の携帯を探しに行って、自分の携帯を落としてくる始末。しかし携帯を受け取りに行ってからというもの、九条は昼休みになると猫に逢いに行くと言って、一人でどこかに消えるようになった。とはいえ、恋をしているのは明らかで、俺はしばらく生温かい目で見守っていたのだが、ある日突然、九条はひどく落ち込んだ様子で現れた。さすがに放っておけず、俺は九条から相手のことを聞き出すことにしたのだが、想像していたのとは全く違っていて……?
24hポイント 7pt
小説 20,016 位 / 87,162件 BL 3,593 位 / 8,496件
文字数 46,346 最終更新日 2020.07.25 登録日 2020.07.25
2