3
どうやら私の婚約者様は他の女性を好きになったらしい。 別にそれはいいけど、なんで私が面識のないにその女性に嫌がらせをしたと、イチャモンまで付けてきた。 本当にめんどくさい。 仕舞いには婚約破棄をしてやるぞと、脅してきた。 と、いうかなんで私が婚約破棄されないといけないの? あー本当にめんどくさい。 だったら婚約破棄されるのならば、 一層めんどくさい婚約者とその女性に仕返しをしましょう。 前から試してみたかった秘術もありますし、 今から楽しみですわ。 ざまあ系のお話です。 軽い感じでお読み下さい
24hポイント 7pt
小説 33,420 位 / 140,775件 ファンタジー 5,838 位 / 34,282件
文字数 19,597 最終更新日 2021.11.16 登録日 2021.08.31
恋愛 完結 短編 R15
「キレイな生スチル」 あれ?スチルてなんだっけ? その瞬間私は前世のの記憶を思い出し思わず気を失ってしまった。 自分が攻略していた乙女ゲームに転生してしまったのはいいけれど、このゲームは私はまだ攻略途中なんですけど? しかも転生したリリディア・ハーツって何者ですか?モブですか?もしかして… そんなふうに攻略対象者とは関わらないでいこうと決意しますけどことごとく関わってくる攻略対象達。 けどやっぱり世界観と映像が綺麗と前評判が良かったゲームだけありな生で見ているだけでも素敵な攻略対象にうっとりな私、しかもゲームでは登場しなっかた幼いときにの姿がまたなんて可愛いらしくて、美しいのかしら あ~やっぱり乙女ゲームていいですね! そんな事を思いながら私はこの世界に慣れ親しんでいくでした。 よくある乙女ゲームの話ですので軽い気持ちでよんで頂けたら嬉です。
24hポイント 7pt
小説 33,449 位 / 140,775件 恋愛 15,594 位 / 43,648件
文字数 74,224 最終更新日 2021.07.04 登録日 2021.04.29
恋愛 完結 長編 R15
私の名前はバロッサ・ラン・ルーチェ今日はお父様とお母様に連れられて王家のお茶会に参加するのです。 とっても美味しいお菓子があるんですって 楽しみです そして私の好きな物は家族、甘いお菓子、古い書物に新しい書物 お父様、お母様、お兄さん溺愛てなんですか?悪役令嬢てなんですか? 毎日優しい家族と沢山の書物に囲まれて自分らしいくのびのび生きてる令嬢と令嬢に一目惚れした王太子様の甘い溺愛の物語(予定)です 令嬢の勘違いは天然ボケに近いです 転生ものではなくただただ甘い恋愛小説です 初めて書いた物です 最後までお付き合いして頂けたら幸いです。 完結をいたしました。
24hポイント 71pt
小説 13,518 位 / 140,775件 恋愛 6,676 位 / 43,648件
文字数 148,828 最終更新日 2021.06.14 登録日 2020.12.30
3