飛楽ゆらる

飛楽ゆらる

日々試行錯誤しながら投稿しています。多くの方に読んで貰い評価が頂けると嬉しいです。平日夜更新が多いと思います。
3
『魔物に対する日本政府の方針について、自衛隊の防衛範囲を東京都内に縮小する事に決定致しました』  そんな政府に見捨てられた地方に住む青年、灰間 暁門。彼は最後の生き残る希望を絶たれ、一度死を受け入れる事も考えてしまう、が。 彼は生きる事を選び、危険が潜む外へと踏み出す。  だが外で待ち受けていたのは魔物。その戦いで彼が死を感じた瞬間——彼は希望の力”ホープ”を手に入れ、魔物を倒す事に成功する。  彼の手に入れた力『兵器製作』。それは刀や銃という魔物に抵抗する武器を作り出すもの。 その力は武器だけに留まらず、自動攻撃塔、防衛柵といった拠点作りにも適したものにまで発展する。  ——やがて、彼は全てを支配する。 『想像してみよう。現代の技術で作れないような最強の武器を。創造してみよう。魔物や人を屠る無慈悲な兵器を』 ※人によって不快な表現が有ります。 ■小説家になろう様でも投稿しています。
24hポイント 2,095pt
小説 707 位 / 87,586件 ファンタジー 207 位 / 24,828件
文字数 120,359 最終更新日 2020.11.26 登録日 2020.11.12
 ——地球にダンジョンが発生してから数十年。ダンジョンと共に才能やステータスという新たな概念が芽生え、世界はそれらを中心としたシステムに切り替わって行った。  そんな中で生まれた、ダンジョン資源を求めダンジョンへと潜る"ダンジョンハンター(DH)"という職業。  そんなDHに生きるための最後の望みを懸けた少年。彼は、戦いに関する才能どころか、何一つ才能が芽生えない"無能"。  教育学校での虐めや暴力に耐え、教育学校へと通い続けた彼だが、ある日無能を理由に強制退学させられてしまう。  その時に校長が投げつけて来た物。それは古い箱と呼ばれ、ランダムにアイテムを入手出来る、通称"ガチャ"の最下級品。  最下級品は、ゴミ同然のアイテムしか出ない筈だった——だが少年が手にしたのは、唯一無二でユニークレア等級の"聖剣エクスキャリバー"だった。  そこから少年の人生は大きく変動し、人間同士の争いや過去を乗り越えて、DHとして駆け上がって行く。 ーーーーーー 小説家になろう様でも投稿中です。
24hポイント 35pt
小説 11,739 位 / 87,586件 ファンタジー 2,479 位 / 24,828件
文字数 147,576 最終更新日 2020.09.30 登録日 2020.05.13
SF 連載中 長編
全世界で話題となっているVRMMOのソフトを運良く入手した高校生の上野 樹。 彼は今までの経験を生かし、トッププレイヤーを目指すのだが…このVRMMOは世界の危機に直結していた。 各国政府の要請により神々との戦いに奮闘する彼やプレイヤー達。 そして彼の人生はVRMMOで大きく変わっていく事になる。 ------ 是非お気に入りに登録をお願いします! 小説家になろう様でも投稿中。
24hポイント 0pt
小説 87,586 位 / 87,586件 SF 2,749 位 / 2,749件
文字数 198,541 最終更新日 2020.05.12 登録日 2020.01.29
3