あしき×わろし

あしき×わろし

読むのも書くのも遅いわりに、あちこちに書き散らします。小説って難しいものですね。
5
地方都市の零細ギルドは冒険前に営業活動。RPGならNPCでしかない面々が、日々の暮らしに奮闘する庶民派ファンタジー。
24hポイント 7pt
小説 20,588 位 / 73,392件 ファンタジー 4,650 位 / 21,548件
文字数 25,481 最終更新日 2019.10.28 登録日 2019.05.26
紀元前四世紀末の中国。春秋戦国の乱世に割拠する斉の国。一芸があれば誰でも雇う評判の親分・孟嘗君のもとに、男がひとりやってきた。まったく役にたたないスキルを披露するその男は、意外な素顔をもつ孟嘗君の窮地をとっておきの役にたたないスキルで救うことになる── さる日本の戦国時代を舞台にしたライトノベルを読んで「もはや実在した男性まで萌やすのか…」と衝撃を受け、あやかって書いた作品となります。かつて『わろし』名義『スキル』のタイトルでBOOKSHORTSに応募し月間優秀作を頂いたのを、改題加筆修正の上でなろうに掲載しましております。
24hポイント 0pt
小説 73,392 位 / 73,392件 歴史・時代 975 位 / 975件
文字数 10,209 最終更新日 2019.05.29 登録日 2019.05.22
あるライトノベル系の文学賞に投稿するにあたり、ほぼ書き上げた時代小説の主要な登場人物4人のうち、2人までを無理やり女性にしてしまうという、我ながらどうかしていた作品ですが、結局のところ1次を通過してくれたのはこの子だけとなります。ちょっとずつ手を加えてFC2、なろう、カクヨムにも掲載しております
24hポイント 0pt
小説 73,392 位 / 73,392件 歴史・時代 975 位 / 975件
文字数 22,762 最終更新日 2019.05.26 登録日 2019.05.19
誰もが(少なくとも大まかには)知ってる人情噺の名作『芝浜』を、あえてうろ覚えのまま小説にしてみました。あまりに有名なのでオチだけ少しアレンジしましたが、できるだけ落語から変えずに、かつどこまで小説らしくなるか、夏休みの自由研究みたいな感覚で挑戦しましたが、なかなか難しいものですね。なろうに掲載しておりましたが、お誘いをうけて「ふたりのバルバリ」をこちらに投稿いたしましたので、厚かましく本作も。
24hポイント 0pt
小説 73,392 位 / 73,392件 歴史・時代 975 位 / 975件
文字数 9,755 最終更新日 2019.04.24 登録日 2019.04.24
東と西に分裂した古代ローマ帝国末期。ともに『蛮族』と蔑まれながら、ヴァンダル族の血を引くスティリコは将軍としてローマに忠誠を誓い、西ゴート族を率いるアラリックは独立への野心を隠さない。幾度となく戦場で相まみえるふたりの結末は。
24hポイント 0pt
小説 73,392 位 / 73,392件 歴史・時代 975 位 / 975件
文字数 16,501 最終更新日 2019.04.23 登録日 2019.04.17
5