Yakijyake

Yakijyake

ここにかけるような経歴は一切ないです。もし読んでくださったら、コメントを残してください。残してくれれば、作者が泣いて喜びます。現在連載中→『6人目の魔女』『君は波止場にいるらしい。』『心カヨワセ』
3
青春 連載中 長編
高校一年生の夏、僕は出会った。 耳が聞こえない転入生、川井夏海と出会った僕は、いじめの現場に遭遇してしまう。中学校の時のいじめの記憶が蘇り、表立って助けに行くことができなかった。それでも、隠れながらも助けているうちに彼女と仲良くなる。しかしそれがあいつらに気づかれて… 自身の良心と罪悪感との葛藤、そして夏海と翔の間に少しずつ築かれていく微妙な関係… 「心を通わせる」とはどういうことか、を問いかける青春小説です。 毎週火、木、土の16:30に更新。
24hポイント 228pt
小説 5,061 位 / 101,621件 青春 42 位 / 3,979件
文字数 14,108 最終更新日 2021.05.15 登録日 2021.04.27
科学が否定されたテイン王国。そんな王国の西に位置するヘーゼルの森にある一軒に住むベレッタは母のエリーナと幸せに暮らしていた。母は科学の発展した西の国のエリート科学士だったが、王に魔女の嫌疑をかけられて… 本当の親子とは何か。本当の愛とは何か。本当の温もりとは何か。 「親を失った私に温もりをくれる人なんて…」 これは一人のどん底まで突き落とされた少女が新たな温もりを探すお話です。 毎週月・水・金の16:30に更新。
24hポイント 28pt
小説 15,588 位 / 101,621件 ファンタジー 2,975 位 / 27,340件
文字数 47,045 最終更新日 2021.05.14 登録日 2021.02.28
青春 連載中 短編
青春部門24hポイントtop10ありがとうございます! 小さな港町に生まれた僕は町唯一の学校で出会ったクラスメイト、悠里に恋に落ちる。町に遊ぶところなんてない僕らは、海原へ一直線に伸びる波止場の先っぽでいつも話していた。相思相愛とも呼べる関係だった僕ら。しかし、高校3年生の夏、ある告白を受けた。 しばらく経って、悠里が死んでしまった。僕は悠里の後を追おうと、自殺を決心する。 「死ぬ前に、一度あの町に戻ろう」 戻った僕が出会ったある『出会い』とは…? 夢なのか、現実なのか。錯覚なのか、本物なのか。 幼き頃の思い出の波止場で物語は動き出す…… 短編小説です。投稿予定は以下の通り… 上;投稿済み! 下;投稿済み! おまけ;しばしお待ちを… ※本編の事後章のようなやつです
24hポイント 0pt
小説 101,621 位 / 101,621件 青春 3,979 位 / 3,979件
文字数 11,175 最終更新日 2021.03.11 登録日 2021.03.09
3