桐生千種

桐生千種

桐生千種が創造する世界【CHIGUSA WORLD】アルファポリス支部('ω') アイコンはたますけ。様、ヘッダーは李鳴様に描いていただきました。 本部【ホームページ】もよろしくお願いします|ω・)
17
SF 連載中 長編
 今から少し先のもしもの未来。少女アイラはとある能力を持っていた。アイラだけではない。その施設にいる者はみんな新人類ネオと呼ばれる、それぞれに固有の能力を持っている人たちだった。けれど、アイラだけは飛び抜けて特別で、特殊な少女だった。  小さい頃は同じ年ごろの子供よりもずっと長く眠った。能力のコントロールも不安定で何度も物を壊し、アイラ自身もその能力によって死にかけて、大切な人を殺めかけた。  同室のカイトは部屋の外へと出かけて行くのに、アイラはそれを禁じられていた。  アイラ自身が生活する部屋の中しか知らない、アイラの小さな世界。  これは、そんなアイラの小さな世界と、それを取り巻く人々の物語。 ***** 【EACH-ハジマリの旅路-】【EACH-優しさの理由-】【EACH-愛を胸に眠る-】【EACH-篠突く雨に、凛と-】から続く物語。
24hポイント 221pt
小説 5,703 位 / 101,832件 SF 71 位 / 3,012件
文字数 17,908 最終更新日 2021.05.16 登録日 2021.05.07
SF 完結 短編
 今から少し先のもしもの未来。その施設には、人には持ち得ない特別な能力を持たされて生み出された子供たちがいた。けれどその施設では、子供たちを人間の子供としては扱わなかった。特別な能力を持つ人間――新人類ネオと表向きは人類と称してはいたけれど、その実態は旧時代の実験動物さながらだった。理不尽な暴力、虐待。止める者などいなかった。中でも、施設の研究者たちの望む、目に見えてわかりやすい特別な能力の発現を見せない『SI-NO』と『RI-NN』の扱いは、相当に酷いモノだった。放っておけば、明日にでも死ぬだろう……。  そんな彼らに、1人の少女――アイが手を差し伸べた。彼らを施設から逃がし、ヒトらしい名を与えた。  これは、施設から逃げ出した2人の少年が、『シノ』として生き、『リン』として生き、人間らしく生き始めた幼少期の断片的な記憶であり、記録。 ***** 【EACH-ハジマリの旅路-】【EACH-優しさの理由-】【EACH-愛を胸に眠る-】から続く物語。
24hポイント 0pt
小説 101,832 位 / 101,832件 SF 3,012 位 / 3,012件
文字数 9,977 最終更新日 2021.05.06 登録日 2021.04.23
SF 完結 短編
 今から少し先のもしもの未来。『AI』と呼ばれた少女は、人には持ち得ない特別な能力を持たされて生み出された子供たちの生き残りだった。共に生まれた仲間たちは、その力に身体が耐えられず次々と『AI』を残して逝ってしまった。『AI』を生み出した大人たちは、『AI』を決して普通の人間の子供として扱わない。世界でたったひとりぼっちの『AI』は、幼くして自らの死を望んでいた。早く、「みんな」と同じになりたい、と。  そんな『AI』の前に現れた、美咲。今まで『AI』が見てきた大人と違っていた。『AI』を『アイ』と人間らしく呼んだ。普通の子供と同じように接した。美咲がいたから、『アイ』は笑おうと思えた。  美咲がいたから、生きていようと思えた。  美咲がいたから、『アイ』はこの世界を愛することができた。  これは、ひとりの少女の幼いころの記憶。 ***** 【EACH-ハジマリの旅路-】【EACH-優しさの理由-】から続く物語。
24hポイント 0pt
小説 101,832 位 / 101,832件 SF 3,012 位 / 3,012件
文字数 11,731 最終更新日 2021.04.22 登録日 2021.04.08
SF 完結 短編
 今から少し先のもしもの未来。意思在るモノのチカラを引き継いだ、小さな生命の物語。  平凡であったはずの、当たり前に手に入れられたはずの日常を夢見た、人になれなかった生命の記憶と願い。 ***** 【EACH-ハジマリの旅路-】から続く物語。
24hポイント 0pt
小説 101,832 位 / 101,832件 SF 3,012 位 / 3,012件
文字数 12,332 最終更新日 2021.04.07 登録日 2021.03.23
SF 完結 短編
 今から少し先のもしもの未来。宇宙を旅するひとつの隕石。彼か彼女か定かではないけれど、ソレには確かに意思が在った。  自ら考え、自らの意思で旅の行き先を決めていた。これはそんな意思在るモノの記憶――ハジマリの物語。
24hポイント 0pt
小説 101,832 位 / 101,832件 SF 3,012 位 / 3,012件
文字数 10,826 最終更新日 2021.03.22 登録日 2021.03.17
 その少女は、不思議な子だった。  いつの間にかそこにいて、いつからそこに住んでいるのか、誰も知らない。  少女の両親も、兄弟も、誰も見たことがなかった。  小さな友達にせがまれて、今日も僕は話して聞かせる。 「これは、ある村で語り継がれるとても大事なお話だよ」  この世界のどこかにある村の、心優しい少女の話―― ***** 【守り姫[short]】に大幅に手を加えた完全版。
24hポイント 0pt
小説 101,832 位 / 101,832件 ファンタジー 27,370 位 / 27,370件
文字数 20,050 最終更新日 2021.03.16 登録日 2021.02.15
守り姫のお話を知っているかい? 守り姫を目覚めさせる事ができる者はいなかった。 ***** 【守り姫[short]-眠りの守り姫-】【守り姫[short]-守り姫の夢-】に続く、とある少年の語り。
24hポイント 0pt
小説 101,832 位 / 101,832件 ファンタジー 27,370 位 / 27,370件
文字数 391 最終更新日 2021.02.14 登録日 2021.02.14
昔、永い眠りについた女の子がいました。 その女の子がいる村は、女の子の不思議な力に守られて、皆が幸せに暮らしていました。 けれど、女の子は永い眠りについたまま、終わる事のない永い夢を見続けていました。 ***** 【守り姫[short]-眠りの守り姫-】から続く物語。
24hポイント 0pt
小説 101,832 位 / 101,832件 ファンタジー 27,370 位 / 27,370件
文字数 1,130 最終更新日 2021.02.13 登録日 2021.02.11
昔々、あるところに、不思議な力を持った、とても心優しい女の子がいました。 けれど、女の子の村の大人たちは自分たちとは違う、不思議な力を持った女の子を受け入れることができませんでした。
24hポイント 0pt
小説 101,832 位 / 101,832件 ファンタジー 27,370 位 / 27,370件
文字数 1,885 最終更新日 2021.02.10 登録日 2021.02.06
【文:桐生千種】【絵:谷町クダリ様】  犬飼ミヨはこの春から高校1年生。だけど進学する高校は家から少し遠くて、親戚の家に居候することになっちゃった。親戚の間でも変人と言われる自称研究者の犬飼探と2人きりの同居生活……と思いきや!? イヌミミ、ネコミミ、ウサミミ、ヒツジのツノ!? 変な薬を飲んじゃうし。動物に好かれる薬……って人間込み!? 好かれて悪い気はしないけど、ものには限度ってものが!! 元はイヌで、ネコで、ウサギで、ヒツジかもしれないけど、今は人間の男の子の姿なんだから!! 探さんは元に戻す薬を作ってください!! *****  谷町クダリ様に依頼して、表紙絵描いていただきました! 本当にありがとうございました!
24hポイント 0pt
小説 101,832 位 / 101,832件 ファンタジー 27,370 位 / 27,370件
文字数 8,436 最終更新日 2019.01.06 登録日 2019.01.01
 ボクがボクになったとき、周りの子はみんなボクを変な目で見てきた。『女の子のクセに』その意味がわからなくて、泣いて、でもボクはボクでいたかった。そんなボクに、あの人は言ったんだ。――ボクがアイドルはじめた理由。
24hポイント 0pt
小説 101,832 位 / 101,832件 青春 3,979 位 / 3,979件
文字数 6,768 最終更新日 2019.01.05 登録日 2018.12.01
 龍の一族次期当主――龍麗(りゅうり)は屋敷から1歩も外に出ることなく育てられた箱入りのお嬢様。けれど13歳のとき、些細なきっかけで『学舎』というものの存在を知る。初めて外へ出て、通い始めた学舎。そこで出会った少年――キバ。「俺……お前が好き」初めて知る、恋。けれどそれは許されない、恋心。「忘れないで。君の夫になる男は僕だ」
24hポイント 0pt
小説 101,832 位 / 101,832件 ファンタジー 27,370 位 / 27,370件
文字数 13,019 最終更新日 2018.11.05 登録日 2018.11.01
 僕には好きな女の子がいる。もちろん、異性として。僕にとって彼女の存在は特別で、僕がこの先の人生において彼女以外を好きになることなんてきっとあり得ない。彼女も同じ気持ちであればいいと思うけれど、彼女にとっての僕はまだ、ただの幼馴染。朝、迎えに行けば一緒に登校してくれる。放課後も、僕が行けば一緒に下校もしてくれる。でも、それだけの関係。この関係から脱却して1歩先へ踏み出したいけれど、1つ問題があった。彼女は、男性恐怖症だ――
24hポイント 0pt
小説 101,832 位 / 101,832件 恋愛 27,915 位 / 27,915件
文字数 23,110 最終更新日 2018.10.31 登録日 2018.10.01
♦「姫……。姫……。姫……」今日もアノ人は探す。『姫』という名のソノ人を。そうして見つけた『姫』――『私』……。♦「また、自分の名前を忘れていたの?」僕のお姫様は今日もその名を忘れている。「大丈夫だよ」でも、それでも構わない。「どんなに忘れても……覚えなくても構わないんだ」何もかも、忘れたままでいればいい。「僕が何度だって、教えてあげるから、ね?」♦やっと取り戻した僕の『巫女』。すべてを忘れたお姫様。失わせた過去を取り戻して、僕の傍を離れるというのなら、壊して狂わせて閉じ込めて、鎖で繋いで逃がしはしない。♦やっと見つけた、大事な人。すべてを忘れたお姫様。思い出して。取り戻して。『自由』であるべき人。「必ず、迎えに行く」。『空』はすぐ近く。必ず連れ出して、自由にしてあげるから……。♦
24hポイント 0pt
小説 101,832 位 / 101,832件 ファンタジー 27,370 位 / 27,370件
文字数 63,239 最終更新日 2018.10.08 登録日 2018.09.01
軽度のファザコン&重度のマザコン&過度のブラコンに加えて極度のシスコンな従妹加瀬彩梨(かせあやり)に恋をして16年。未だに片想いを続ける一途な従兄加瀬拓哉(かせたくや)。 「彩梨ちゃん、好きです」「大っ嫌い」 想いが報われる日は来る、のか……?
24hポイント 0pt
小説 101,832 位 / 101,832件 恋愛 27,915 位 / 27,915件
文字数 72,060 最終更新日 2018.10.02 登録日 2018.08.01
とある田舎の村で、家族と暮らしていた桜ノ。ある日、村にやって来た身なりの立派な青年に出会う。桜ノの元を訪れるようになった青年は、あるとき桜ノに告げた。 「俺の恋人になって?」 そのあとのことは、よく覚えていない。 気がつけば、桜ノがお屋敷で暮らしはじめて数週間が過ぎていた。
24hポイント 0pt
小説 101,832 位 / 101,832件 ファンタジー 27,370 位 / 27,370件
文字数 40,014 最終更新日 2018.08.08 登録日 2018.07.01
 「歌とか踊りとか、モデルとか、そういうのに興味ない?」  12歳。小学生生活最後の夏休みに、彼女は私にそう言った。  ママとお買い物に来ていた街の中で、たくさんの人が行き交う中で、彼女は私を見つけて声をかけた。それから変わり始めた私の世界。あの瞬間から私の世界は彩を持って、少しずつ時間が動き始めた。
24hポイント 0pt
小説 101,832 位 / 101,832件 青春 3,979 位 / 3,979件
文字数 45,878 最終更新日 2018.06.30 登録日 2018.06.01
17