桐生千種

桐生千種

野いちご&ベリーズカフェからお引越し中('ω')アイコン&ヘッダーは李鳴様に描いていただきました('ω')どうぞよろしくお願いします|ω・)
11
 龍の一族次期当主――龍麗(りゅうり)は屋敷から1歩も外に出ることなく育てられた箱入りのお嬢様。けれど13歳のとき、些細なきっかけで『学舎』というものの存在を知る。初めて外へ出て、通い始めた学舎。そこで出会った少年――キバ。「俺……お前が好き」初めて知る、恋。けれどそれは許されない、恋心。「忘れないで。君の夫になる男は僕だ」
24hポイント 7pt
小説 10,243 位 / 36,421件 ファンタジー 3,353 位 / 13,184件
文字数 14,217 最終更新日 2018.11.05 登録日 2018.11.01
 僕には好きな女の子がいる。もちろん、異性として。僕にとって彼女の存在は特別で、僕がこの先の人生において彼女以外を好きになることなんてきっとあり得ない。彼女も同じ気持ちであればいいと思うけれど、彼女にとっての僕はまだ、ただの幼馴染。朝、迎えに行けば一緒に登校してくれる。放課後も、僕が行けば一緒に下校もしてくれる。でも、それだけの関係。この関係から脱却して1歩先へ踏み出したいけれど、1つ問題があった。彼女は、男性恐怖症だ――
24hポイント 0pt
小説 36,421 位 / 36,421件 恋愛 8,503 位 / 8,503件
文字数 24,596 最終更新日 2018.10.31 登録日 2018.10.01
♦「姫……。姫……。姫……」今日もアノ人は探す。『姫』という名のソノ人を。そうして見つけた『姫』――『私』……。♦「また、自分の名前を忘れていたの?」僕のお姫様は今日もその名を忘れている。「大丈夫だよ」でも、それでも構わない。「どんなに忘れても……覚えなくても構わないんだ」何もかも、忘れたままでいればいい。「僕が何度だって、教えてあげるから、ね?」♦やっと取り戻した僕の『巫女』。すべてを忘れたお姫様。失わせた過去を取り戻して、僕の傍を離れるというのなら、壊して狂わせて閉じ込めて、鎖で繋いで逃がしはしない。♦やっと見つけた、大事な人。すべてを忘れたお姫様。思い出して。取り戻して。『自由』であるべき人。「必ず、迎えに行く」。『空』はすぐ近く。必ず連れ出して、自由にしてあげるから……。♦
24hポイント 7pt
小説 10,243 位 / 36,421件 ファンタジー 3,353 位 / 13,184件
文字数 69,089 最終更新日 2018.10.08 登録日 2018.09.01
軽度のファザコン&重度のマザコン&過度のブラコンに加えて極度のシスコンな従妹加瀬彩梨(かせあやり)に恋をして16年。未だに片想いを続ける一途な従兄加瀬拓哉(かせたくや)。 「彩梨ちゃん、好きです」「大っ嫌い」 想いが報われる日は来る、のか……?
24hポイント 7pt
小説 10,243 位 / 36,421件 恋愛 3,223 位 / 8,503件
文字数 77,682 最終更新日 2018.10.02 登録日 2018.08.01
とある田舎の村で、家族と暮らしていた桜ノ。ある日、村にやって来た身なりの立派な青年に出会う。桜ノの元を訪れるようになった青年は、あるとき桜ノに告げた。 「俺の恋人になって?」 そのあとのことは、よく覚えていない。 気がつけば、桜ノがお屋敷で暮らしはじめて数週間が過ぎていた。
24hポイント 0pt
小説 36,421 位 / 36,421件 ファンタジー 13,184 位 / 13,184件
文字数 43,261 最終更新日 2018.08.08 登録日 2018.07.01
 「歌とか踊りとか、モデルとか、そういうのに興味ない?」  12歳。小学生生活最後の夏休みに、彼女は私にそう言った。  ママとお買い物に来ていた街の中で、たくさんの人が行き交う中で、彼女は私を見つけて声をかけた。それから変わり始めた私の世界。あの瞬間から私の世界は彩を持って、少しずつ時間が動き始めた。
24hポイント 0pt
小説 36,421 位 / 36,421件 青春 2,182 位 / 2,182件
文字数 49,457 最終更新日 2018.06.30 登録日 2018.06.01
昔々、あるところに、不思議な力を持った、とても心優しい女の子がいました。 女の子は永い眠りにつき、目覚めることなく、終わることのない永い夢を見続けていました。
24hポイント 0pt
小説 36,421 位 / 36,421件 ファンタジー 13,184 位 / 13,184件
文字数 3,689 最終更新日 2018.05.15 登録日 2018.05.01
SF 完結 短編 R15
超能力を持って生み出された新人類ネオと 超能力を持たずして生まれる旧人類ヒト。 彼らが争う未来からは、未だに逃れられていない。 かつて、共に未来をつくろうと約束した少女は全てを失った。 それでもかまわない。彼女が生きているのなら。 少女が見る、いつか訪れる未来。 共に過ごした幼い記憶は、ただの過去となるか、想い出となるか。 その先の未来へ続く、物語。 すれ違うそれぞれの想いが、交わることはできるのか。 未来が、交差する。
24hポイント 0pt
小説 36,421 位 / 36,421件 SF 1,282 位 / 1,282件
文字数 16,040 最終更新日 2018.04.07 登録日 2018.04.01
SF 完結 長編 R15
幼い頃から一緒にいる少女アイラは、特別な少女だった。 数日に1度は、研究所の所長であるシノが直々にアイラの精密検査を行う。 5日歳下のカイトが、教育プログラムを受けるようになっても、およそ1年歳下のレイナが、教育プログラムを受けるようになっても、アイラは同じように教育プログラム受けることができなかった。 それは何故? 真実を知ったカイトは、アイラを救うべく持ち得る力のすべてをかけてアイラを救う方法を探す。 レイナは、何度だって呼びかけることを止めない。 それぞれが望む未来を求めて、彼らは戦う。
24hポイント 0pt
小説 36,421 位 / 36,421件 SF 1,282 位 / 1,282件
文字数 60,066 最終更新日 2018.03.22 登録日 2018.03.01
SF 完結 長編 R15
はじまりは、宇宙を旅するモノ。 地球に降りたことで物語は動き出す。 人類はそれまでとは違う新たな人類――新人類ネオを生み出した。 それは、それまで地球上に存在していた旧人類ヒトが持ち得ることのない超常的な能力を持った人類の誕生だった。 けれど、それは果たして人間なのか? 劣悪な研究環境の中、1人の少女に救われ研究所を逃げ出した2人の少年は 救い出してくれた少女を、今度は自分たちが助け出そうと研究所へと潜り込む。 そこで目にした悲惨な現実に、立ち向かうことを決意した少年たちは それでも諦めず少女を救うことを誓う。
24hポイント 0pt
小説 36,421 位 / 36,421件 SF 1,282 位 / 1,282件
文字数 56,035 最終更新日 2018.03.02 登録日 2018.02.01
SF 完結 長編 R15
真っ白な髪と真っ赤な赤い瞳を持つ少女――アイラは自己を認識したその日から1度も外へ出ることがなかった。 アイラの小さな世界の大人はいつも一緒にいてくれるリンと、たまに顔を見せるシノの2人だけ。 同じ部屋で過ごす、5日歳下のカイトとおよそ1年歳下のレイナ。 2人は外へと出かけていくのに、アイラだけは許されない。 「いってらっしゃい」と見送って、「おかえり」と出迎えて。 2人と交わした約束を守るため、アイラは外へ出ることを望まなくなった。 そうして訪れる、運命の日。 何故、アイラだけ違うのか。アイラでなければならないのか。 死ぬかもしれない――その事実を知ってそれを止めるものは……止められる者はいなかった。
24hポイント 21pt
小説 7,658 位 / 36,421件 SF 146 位 / 1,282件
文字数 68,509 最終更新日 2018.01.24 登録日 2018.01.01
11