【完結】いつか、もう1度会いたい

 ボクがボクになったとき、周りの子はみんなボクを受け入れてはくれなかった。
 『女の子のクセに』
 その言葉の意味がわからなくてボクは泣いて、でも、ボクはボクでいたかった。
 そんなボクにあの人は言ったんだ。
 ボクを救ってくれたあの人に、もう1度会いたい……。
*****
【桜木伊織】
「ボクがボクって言うから、ボクは悪者なんだ」
「伊織でもボクでも、伊織は伊織でしょう?」
24h.ポイント 0pt
0
小説 185,580 位 / 185,580件 青春 6,575 位 / 6,575件