6
恋愛 連載中 長編 R18
 諸々の事情から、天涯孤独の高校一年生、完璧な優等生である渡辺夏清(わたなべかすみ)は日々の糧を得るために年齢を偽って某所風俗店でバイトをしながら暮らしていた。  そこへ、現れたのは、天敵に近い存在の数学教師にしてクラス担任、井名里礼良(いなりあきら)。  辞めろ辞めないの押し問答の末に、井名里が持ち出した賭けとは?果たして夏清は平穏な日常を取り戻すことができるのか!?  何て言ってても、どこかにある幸せの結末を求めて突っ走ります。  こちらは2001年初出の自サイトに掲載していた小説です。完結済み。サイト閉鎖に伴い移行。若干の加筆修正は入りますがほぼそのままにしようと思っています。20年近く前に書いた作品なのでいろいろ文明の利器が古かったり常識が若干、今と異なったりしています。 20年くらい前の女子高生はこんな感じだったのかー くらいの視点で見ていただければ幸いです。今はこんなの通用しない! と思われる点も多々あるとは思いますが、大筋の変更はしない予定です。 フィクションなので。 多少不愉快な表現等ありますが、ネタバレになる事前の注意は行いません。この表現ついていけない…と思ったらそっとタグを閉じていただけると幸いです。 当時、だいぶ未来の話として書いていた部分がすでに現代なんで…そのあたりはもしかしたら現代に即した感じになるかもしれない。
24hポイント 824pt
小説 1,378 位 / 77,664件 恋愛 701 位 / 20,541件
文字数 442,980 最終更新日 2020.07.16 登録日 2020.01.01
 兄の解雇に伴って、本社に呼び戻された氷川哉(ひかわさい)は兄の仕事の後始末とも言える関係企業の整理合理化を進めていた。  決定を下した日、彼のもとに行野樹理(ゆきのじゅり)と名乗る高校生の少女がやってくる。父親の会社との取引を継続してくれるようにと。  哉は、人生というゲームの余興に、一年以内に哉の提示する再建計画をやり遂げれば、以降も取引を続行することを決める。  担保として、樹理を差し出すのならと。止める両親を振りきり、樹理は彼のもとへ行くことを決意した。  とかなんとか書きつつ、幸せのありかを探すお話。 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 自サイトに掲載していた作品を、閉鎖により移行。 視点がちょいちょい変わるので、タイトルに記載。 キリのいいところで切るので各話の文字数は一定ではありません。 ものすごく短いページもあります。サクサク更新する予定。 本日何話目、とかの注意は特に入りません。しおりで対応していただけるとありがたいです。 別小説「やさしいキスの見つけ方」のスピンオフとして生まれた作品ですが、メインは単独でも読めます。 直接的な表現はないので全年齢で公開します。
24hポイント 149pt
小説 4,915 位 / 77,664件 恋愛 2,206 位 / 20,541件
文字数 398,231 最終更新日 2020.06.01 登録日 2020.01.29
BL 連載中 長編 R18
あなたに逢うこと ただそれだけが僕の運命だったと言うのならば 僕は それに逆らおう 力の限り この祈りは、届くのだろうか ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 夜の繁華街に忽然と現れた記憶喪失の青年と、裏社会に通じる男の邂逅から始まる世界の物語。 自サイトで掲載していた作品です。
24hポイント 28pt
小説 11,440 位 / 77,664件 BL 1,853 位 / 7,089件
文字数 158,110 最終更新日 2020.04.16 登録日 2020.01.13
恋愛 完結 短編 R15
 王宮の隅っこでひっそりと生きていた忘れられた存在だった、王の落し胤の少女ミーレン。  東から攻めてきた蛮族の王子、アッシュのもとへと、ある日突然嫁がされることに?  一変する生活。諾々と運命を受け入れて流されるように進むミーレンが辿り着く先は。  自サイトに掲載していたものを加筆修正したものです。  王子も姫もそこはかとなく王子? 姫? みたいな物語。ハピエン。過度なざまぁはありません。ほどほど。  いたしているシーンはありませんが、王子の言動がアレなので一応R15。  途中王子のBL表現ありなので、そう言うのがダメな人は読まない方が賢明。いたしているシーンはありませんが、限りなく事後のシーンあり。  区切りのいいところで切っているので、各ページの文字数がバラバラです。  本編のあとIF編があります。
24hポイント 14pt
小説 15,229 位 / 77,664件 恋愛 6,182 位 / 20,541件
文字数 92,343 最終更新日 2019.12.02 登録日 2019.10.24
BL 連載中 長編 R18
いたいけな男の子がいい大人な義兄(双子)にあれこれされたり、させられてるお話です。 「変態な紳士」か「紳士な変態」か、結局変態が最初からMAX二乗でさらに大変な事態です。 なごやかなのは冒頭だけで、大体やってます。やってるシーンがクソ長いです。 私が受けをぐずぐずにしてアンアン言わせてひたすらやってんのを読みたかっただけです。読みたかったから書いた。仕方ない。 ○道責めと3(ピー)がはじかれてタグに入れられませんでした。ごめんね。 作者の愛とラブをこれでもかとこめました(タイトル 以前別サイトや自サイトで掲載していたものに加筆修正をしたものです。 だいたいやってるだけですが、第二部に入ります。頭空っぽでお楽しみいただきたい所存。
24hポイント 134pt
小説 5,202 位 / 77,664件 BL 782 位 / 7,089件
文字数 171,830 最終更新日 2019.03.05 登録日 2018.11.05
剣と魔法と何かよくわからないけど現代社会とよく似た何かがある世界。 そんな世界の東の果てにあるセルフォルノ国で古書編纂の仕事をしていたアルトを、某ファストフード店に似た店の前で助けたキアラが、よくわからないうちに自称魔王の夫候補を探し出し、現在魔王を名乗るものの討伐に巻き込まれる物語。 自称本物の魔王は、めちゃくちゃ弱い。 基本的に水曜と日曜の夜に投稿予定だけど未定。
24hポイント 0pt
小説 77,664 位 / 77,664件 ファンタジー 22,385 位 / 22,385件
文字数 16,491 最終更新日 2017.09.03 登録日 2017.06.25
6