瀬野 或

瀬野 或

『向上心を忘れない』そういう作家を目指してます。
5
【あらすじ】  ファンタジーな世界観と、プレイヤー同士の対戦が人気を呼び、今や誰もがダウンロードしているソーシャルゲーム、オリジンナイツ。そのゲーム内で西条 哲志が所属しているギルド、サンクチュアリのギルドマスターが、突然ギルドを解散すると表明を出した。なぜ、ギルドマスターのkuroyumeはそんなことを急に言い出したのか、と、ギルドメンバーは不満をぶつけていたが、哲志だけはその状況を客観的に見て、それを『面倒だ』とリアルで不満を垂らす。一向に進まない蒟蒻問答の末、哲志はようやくこの議論に参加し、コメントをする。すると、それを口火にギルドは一気に解散ムードとなり、結果、サンクチュアリは解散することになる。面倒事が片付き、ようやく眠れると安堵する哲志だったが、一通のDMが哲志の元へ届く。その送り主はサンクチュアリのギルドマスター、kuroyumeからであった。その内容は明らかに胡散臭く、厨二病チックで、怪文書というに相応しい内容だったが、『俺は殺されるだろう』という言葉が哲志の脳をチクリと刺す。こんな悪趣味な内容なんて冗談だろう、と、一脚して、哲志はその日、眠りについた。翌日、いつも通り大学へと向かった哲志は、講義の時間まで暇を潰そうと中庭にあるベンチに腰をかけて、ニュースアプリを開いた。そこには、昨夜送られてきたDMとあまりにも酷似している殺傷事件の記事があった……。
24hポイント 0pt
小説 47,070 位 / 47,070件 ファンタジー 15,726 位 / 15,726件
文字数 21,949 最終更新日 2018.09.28 登録日 2018.09.22
〝召喚されたゲームの世界は、俺が知っている世界じゃなかった──〟  ステータスはゲームそのまま。これならきっとチート無双できる。  魔王? そんなのワンパン余裕だぜ。 ──そう、俺は思っていた。  だが、それは大きな勘違いだったんだ……。  剣なんて振ったことないし、魔法はどうやって発動する?  習得した剣技なんてもっての他だ──。  それでも俺は戦わなければならない……それが、【英雄】の運命だから。  【ロード・トゥ・イスタ】というMMORPGをソロで遊んでいた引きこもりの俺は、まさか自分が遊んでいたゲームの世界に召喚されるなんて思ってもいなかった。  自分の無力さを痛感しながらも、なにができるのか模索しながら、秋原礼央は【英雄レオ】として、この世界で苦悩しながら生きていく──。ゲーム世界召喚系ファンタジー作品。
24hポイント 0pt
小説 47,070 位 / 47,070件 ファンタジー 15,726 位 / 15,726件
文字数 230,686 最終更新日 2018.09.06 登録日 2018.08.10
〝最凶邪竜、美少女になる───〟  アレキアで猛威を奮っていた最凶にして最強の竜『ディレザリサ』は、人間達が行った『失敗英雄召喚』により、どういう事か別の世界へと飛ばされてしまう。  そして、気付けば何故か、身体が『人間の雌』に……!?  飛ばされた世界で出会った『復讐を望む少女』と共に、ディレザリサはこの世界を生き抜く事になったのだが……。  邪竜の心に、人間(美少女)の身体。  可愛いくせにとても辛辣。  人間、竜、二つの感情が交差して混ざり合い……  そして、ディレザリサは物語の最後に何を思うのか───。
24hポイント 0pt
小説 47,070 位 / 47,070件 ファンタジー 15,726 位 / 15,726件
文字数 40,055 最終更新日 2018.05.18 登録日 2018.05.06
〝最凶邪竜、美少女になる───。〟  アレキアで猛威を奮っていた最凶にして最強の竜『ディレザリサ』は、人間達が行った『失敗英雄召喚』により、どういう事か別の世界へと飛ばされてしまう。  そして、何故か自身の身体が『人間の雌』に…!?  飛ばされた世界で出会った『復讐を望む少女』と共に、ディレザリサはこの世界を生き抜く事になったのだが…?  邪竜の心に、人間(美少女)の身体。  可愛いくせにとても辛辣。  人間、竜、二つの感情が交差して混ざり合う。  そして、ディレザリサは物語の最後に何を思うのか───。
24hポイント 5pt
小説 2,521 位 / 19,047件 ファンタジー 887 位 / 7,281件
〝召喚されたゲームの世界は、俺が知っている世界じゃなかった──〟  ステータスはゲームそのまま。これならきっとチート無双できる。  魔王? そんなのワンパン余裕だぜ。 ──そう、俺は思っていた。  だが、それは大きな勘違いだったんだ……。  剣なんて振ったことないし、魔法はどうやって発動する?  習得した剣技なんてもっての他だ──。  それでも俺は戦わなければならない……それが、【英雄】の運命だから。  【ロード・トゥ・イスタ】というMMORPGをソロで遊んでいた引きこもりの俺は、まさか自分が遊んでいたゲームの世界に召喚されるなんて思ってもいなかった。  自分の無力さを痛感しながらも、なにができるのか模索しながら、秋原礼央は【英雄レオ】として、この世界で苦悩しながら生きていく──。ゲーム世界召喚系ファンタジー作品。
24hポイント 0pt
小説 19,047 位 / 19,047件 ファンタジー 7,281 位 / 7,281件
5