はる乃

はる乃

最近は転生もの大好きで、時間さえあれば書くか読むかしてます(笑)
8
恋愛 連載中 長編 R18
お父様に連れられて魔物市場にやって来た私は、インキュバスの双子を見つけた。 その瞬間に私は前世の記憶を思い出す。そして気付いた。この世界がR18指定の乙女ゲーム、「白薔薇の乙女」の世界で、私が悪役令嬢だという事に。 記憶を取り戻すまではシナリオ通り、王太子殿下をお慕いしていたけれど、前世の私の推しは攻略対象じゃない。このインキュバスの双子だったのよ! 攻略対象者やヒロインなんてどうでもいいし。 双子のフィルとナハトと楽しく過ごそ!! そう思ってたのに、何故だか他の攻略対象者達にも迫られて…… あれれ?おかしくない? 私、ヒロインじゃありませんから!! 迫ってこなくていいから!! どうしてこうなった?! *** ★マークはR18シーン有
24hポイント 4,828pt
小説 413 位 / 111,586件 恋愛 215 位 / 32,111件
文字数 413,789 最終更新日 2021.07.26 登録日 2019.11.09
恋愛 連載中 短編 R18
前世の事は、今はもうあまり覚えていない。 長く長く、独りでいすぎたからだ。 薄っすらと覚えているのは、日本という国で、毎日朝早くから夜遅くまで働いていた、という事だけ。 推測になるけど、恐らく私の身に何かが起こって、私は死んでしまったとだと思う。 死んで、これも推測だけど、前世とは違う別世界に転生した。……んだと思う。 それはいいんだけど。 ……なんでなの? なんで私はせっかく転生したにも関わらず、“ぬいぐるみ”に転生なんかしちゃったの? 私、前世でよっぽど悪い事でもしたの? 気が付いたら、私はぬいぐるみで、路地裏に捨てられていた。 見えないけど、スースーするから背中の糸がほつれて、綿が出てる事は何となく分かる。 ぬいぐるみだから、身体は一ミリも動かせない。 声も出せないし、目を閉じる事も出来ない。 発狂する。 発狂するよ、私。 もうやだ。 何年何年もこの薄汚れた路地裏に転がっているだけの毎日なんて。 もう消えたい。 いっそのこと、この世界から消滅したい。 そう願い始めた頃―――― 「…………おや?これはこれは……面白いもんが落ちてるね」 一人の魅惑的なお姉さんが、私を拾ってくれた。 そして何の因果か、クリス様と出会って溺愛される事に……?! ちょっと待って!! 私、人間じゃないんですよ? “ぬいぐるみ”なんですよ~~?! ○注意、★マークはR18シーンがあります。
24hポイント 340pt
小説 3,643 位 / 111,586件 恋愛 1,765 位 / 32,111件
文字数 18,378 最終更新日 2021.06.23 登録日 2021.05.22
恋愛 連載中 長編 R18
ずっと婚約者である王太子フェリクスと良好な関係を築いてきた侯爵令嬢のマリアンヌ。 けれど、そんな二人の関係は何の前兆もなく、突然終わりを告げた。 王太子フェリクスの不自然な心変わりによって。 マリアンヌは冷徹な両親によって、女好きで暴力まで振るうヤデル伯爵の元へ無理矢理嫁がされ、地獄のような仕打ちを受ける事となる。 『……どうしてこんな事になったの』 しかし、マリアンヌが常に“死”を考えるようになった頃。ヤデル伯爵が人身売買をしていたとして王太子フェリクス率いる近衛騎士達に捕まって……? ○注意★マークはR18シーンがあります。 ○本編完結済。 本作品は、第14回恋愛小説大賞にて奨励賞を受賞しました。
24hポイント 688pt
小説 2,012 位 / 111,586件 恋愛 1,057 位 / 32,111件
文字数 146,969 最終更新日 2021.05.17 登録日 2020.10.23
恋愛 連載中 短編 R15
何故だか、最愛の婚約者が僕(王太子)に冷たい。 小さな頃から、ずっとずっと婚約者であるディアナに心を寄せる王太子リーンハルト。 彼は見目も麗しく、文武ともに優秀で、性格も良いと評判の王太子だ。 なのに、最愛の婚約者であるディアナにはずっとずっと避けられ続けている。 その理由がずっと分からなかった。 しかし、後半年程で学院を卒業するという時に、その理由を偶然知ってしまった。 「三次元の男は無理」 さん………… え? さんじげん?? 王太子リーンハルトは婚約者であるディアナの心を掴む事が出来るのか? 頑張れ王太子!! 幸せは自ら掴み取れ!!
24hポイント 142pt
小説 6,909 位 / 111,586件 恋愛 3,088 位 / 32,111件
文字数 28,862 最終更新日 2021.04.09 登録日 2020.09.26
恋愛 連載中 長編 R18
ロゼリア・バルトフェルトとして生まれた私は、6歳の時に前世を思い出し、この世界が前世でプレイしていた乙女ゲームの世界だと気付いた。 私のお兄様が、この乙女ゲームの悪役令息だという事にも………… このままではどう転んでもお兄様が処刑されてしまう!!! 天使のようなお兄様は絶対に死なせない!! 男装して、歳を誤魔化してでも、お兄様と同じ騎士団に入団してやるんだから!! お兄様の死亡フラグは私が全力で叩き壊します!!! 《注意点》 ※途中からキャラクター別に分岐が発生します。 分岐後の話は其々違った展開になりますのでご注意下さい。一部共通となる話も出てくる予定です。 近況ボードでもお知らせ致しましたが、現在はオリバー、グリード、リアム、バルトロ、アレク、テオドールの分岐ルートがあります。他キャラについては検討中です。 宜しくお願いします。 ◼️リアムルート、完結しました。(2020,9,4) ◼️オリバールート、完結しました。(2020,9,10) ※『小説家になろう』のムーンライトノベルズの方でも掲載しています。そちらの方では分岐ルートはありません。(共通話あり)
24hポイント 411pt
小説 3,081 位 / 111,586件 恋愛 1,526 位 / 32,111件
文字数 504,993 最終更新日 2020.10.24 登録日 2019.10.11
恋愛 連載中 長編 R15
バスチエ公爵家の一人娘として、大好きな両親と幸せな日々を送っていたリディアーヌ。 しかし、そんな幸福な日々は、リディアーヌが9歳の時に終わりを告げる。 突然、大好きな両親が事故で亡くなり、公爵家は叔父夫婦に乗っ取られ、リディアーヌは薄汚い小屋へ閉じ込められてしまう。そうして深い悲しみから、リディアーヌは前世の記憶を思い出し、この世界が前世でプレイした乙女ゲームの世界なのだと気付いた。そのゲームで、リディアーヌが悪役令嬢だった事も。 「このままなんて嫌だ。ここから出たい!」 かくして、何とか公爵家から家出したリディアーヌは、魔法師であるアンセルムという青年と出会い、共に暮らすようになるのだった。
24hポイント 35pt
小説 15,162 位 / 111,586件 恋愛 6,384 位 / 32,111件
文字数 44,958 最終更新日 2020.10.09 登録日 2020.02.01
恋愛 完結 長編 R18
孤児院で育ったアリスは、自分を引き取ってくれる事となったリトフォード侯爵に『アリス。君は今日から私の娘だ』と言われた瞬間、全てを思い出した。この世界が前世で友人に見せられた乙女ゲームの世界で、しかも自分がその乙女ゲームのヒロインだと言うことを。 しかし、アリスはその乙女ゲームのヒロインが魅了の魔法を使っていたのではないかと疑う。 かくして、アリスは恐らく自分に備わっているだろう魅了の魔法で周囲に迷惑をかけないよう、空気になる事を誓うのだった! ※一応R15 更新は遅めです。
24hポイント 433pt
小説 2,946 位 / 111,586件 恋愛 1,466 位 / 32,111件
文字数 214,889 最終更新日 2020.04.11 登録日 2019.07.31
恋愛 連載中 長編 R18
【小説家になろう版】 ロゼリア・バルトフェルトとして生まれた私は、6歳の時に前世を思い出し、この世界が前世でプレイしていた乙女ゲームの世界だと気付いた。 私のお兄様が、この乙女ゲームの悪役令息だという事にも………… このままではどう転んでもお兄様が処刑されてしまう!!! 天使のようなお兄様は絶対に死なせない!! 男装して、歳を誤魔化してでも、お兄様と同じ騎士団に入団してやるんだから!! お兄様の死亡フラグは私が全力で叩き壊します!!! 《注意点》 ※こちらはアルファポリスに載せているものとは途中から内容が異なります。 ※分岐ルート無し、一部改稿済。
24hポイント 0pt
小説 19,946 位 / 19,946件 恋愛 4,807 位 / 4,807件
登録日 2020.09.17
8