厠之花子

厠之花子

自創作を書きたくて、未だ練習段階で戸惑っているド素人です。何卒宜しくお願いしますm(*_ _)m
3
──1001回目の転生。今世の目標は、無事に天寿を全うすること  アーネッド王国王都の中心街、城近くに建てられた二階建ての立派な建造物──中央ギルド。  そこに併設されている酒場で働くのは、12歳の少女リィンだ。  魔素量も平均値、体力も歳相応のもの、何をやっても普通。平凡そのものである彼女の特徴といえば、珍しい黒髪と黒い瞳だろうか。  そんな平々凡々な少女には前世がある。───・・・・・・それも1000の。  ──だが、それらの結末は全て他人によって幕引きをされていた。  今度こそは、と意気込む少女は誓う。今度こそは幸せなスローライフを手に入れてみせる。  幸い、人生経験なら豊富に積んでいる。完全に覚えていないとはいえ、今での知識は役に立つはずだ。  ・・・・・・それがたとえ、殆ど人間以外の前世だとしても。  豊富な経験を元に、何とか殺されないよう奮闘する少女の物語。 ※不定期更新 ※誤字脱字、矛盾点その他何かありましたら、コメント等で教えて下さると非常に助かります・・・m(_ _)m
24hポイント 319pt
小説 2,243 位 / 42,771件 ファンタジー 752 位 / 14,711件
文字数 46,845 最終更新日 2019.03.13 登録日 2019.01.14
 少し力を込めただけで全てを破壊する手、増え続けて底が見えない魔素量、無駄に強化された身体は何を受けてもダメージがない。  ・・・・・・唯一の欠点は属性魔法が使えないことくらいだろうか。  力を最小限に抑えながらも、遠くまで見えるようになってしまった瞳と、敏感になった感覚を実感した私は思う。  ──普通の生活がしたい、と。 ◇◇ 『突然だけど、貴方たちは異世界へ飛ばされてもらいまぁす』 『えっ? 何故って? ──バタフライ・エフェクトってやつよ。とにかく存在したら大変な事になるのよぉ』  楽しい高校生活を謳歌していた私──阿瀬(あぜ)梨花(りか)の存在は、この女神とやらの言葉で消え去ることとなった。 いや、その他3名の存在もか。  どうやら、私たちは地球には不必要な存在らしい。  地球とは全く違う環境の為、私を含めた男女4名に与えられたのは特殊能力とも呼ばれる〝固有スキル〟  完全なランダム制の中、私が引いたのは他人限定で欲しいモノの贈り物ができるいう意味不明なスキル『贈物(ギフト)』  それは明らかなハズレ枠らしく、当たり枠を引いた他3名から馬鹿にされてしまう。  しかし、そこで見つけたのは〝(裏)〟という文字──それは女神すらも認知していなかった裏スキルというもの  その裏スキルには、無印の贈物スキルとは違い、対象の欲しいモノ相応の〝お代〟を対象から吸収するという効果が付いていた。  飛ばされた先は魔族同士の紛争中で・・・・・・命の危機かと思いきや、スキルによって10万もの魔族軍が吸収されてしまった。  ──それにより、私は序盤からとんでもない力を手に入れてしまう  それでも何やかんやでスキルを役立てたり、異世界生活を楽しんだりする。  ──これは、スキルの効果により無駄に強くなってしまった異世界転移者の物語 ◇◇  2作目  1話につき1500~2000程度を目安にして書いています。  エブリスタ様で不完全燃焼だった小説をリメイクしたものです。  前作『魔族転生』と同様、拙い文章であり表現に乏しい点や矛盾点、誤字脱字等々あるとは思いますが、読んで頂けると幸いです。
24hポイント 553pt
小説 1,447 位 / 42,771件 ファンタジー 488 位 / 14,711件
文字数 107,372 最終更新日 2019.02.16 登録日 2018.06.26
『昔人間、今魔族──見た目幼女の異世界生活』  360°全て緑──森の中で目を覚ました女性は、自身が見知らぬ場所にいることに気づく。しかも記憶すら曖昧で、自分がアラサー独身女しか思い出せないという悲しさ。その上丸腰、衣服すらない状態である。  それでも何とかしようと歩き回っていると一体のドラゴンに出会う。絶望した彼女だったが、そのドラゴンに告げられた言葉で自身が転生したことを知る。  そう、人間族ではない──謎の絶滅を遂げたはずの希少魔族に。だが、彼女は魔法が全く使えなかった。その代わり、手に入れたのはチート能力『魔素変換』。  段々と同族も現れ、溺愛されたり拝められたりと忙しい毎日を送る羽目に。  これは見た目幼女中身アラサーの異世界記である。  ※エブリスタで連載している自作品の改訂版となっております(見切り発車なので所々矛盾点があるかもしれません・・・)  誤字脱字や表現、構成等々まだまだ未熟ではありますが、少しでも読んでいただければ幸いです
24hポイント 127pt
小説 3,899 位 / 42,771件 ファンタジー 1,270 位 / 14,711件
文字数 51,943 最終更新日 2018.08.01 登録日 2018.04.07
3