EAU

EAU

時間があるときにゆっくり書いています。誤字・脱字・表現間違いなどあると思います。申し訳ございません。同時進行で何作品か書いていることもあります。(元サイト持ち。今は完全閉鎖中)
3
恋愛 連載中 長編
【2021年1月13日 題名を変更させていただきました。  こちらの物語は男主人公のお話になります】 その国の王子には、「前世」記憶があり、その記憶の中で今の自分が出てくる「アニメ」と呼ばれる動く絵画のような物をこよなく愛していた。そのアニメでは自分(王子)は最終回に近づくにつれ悪事に手を染めていたことが兄や弟にバレ、最後は処刑されてしまう。 このままではいつか自分は死んでしまう。なんとかして変える事は出来ないのだろうか。 そんなある日、王子の妃候補が数名選ばれた。 その妃候補の中に、自分を裏切った令嬢の姿があった。 このままではアニメと同じ結末になってしまう。なんとかして逃れなくては……そう思っていたのだが、どうもその令嬢の様子がおかしい。 話を聞いてみると、彼女も「前世」の記憶があり、悪役の王子(俺)のことが好きらしい!? 大好きな王子を助けたいと願う令嬢。もしかしたら、彼女と手を組めば、死ななくてもいいかも!?と思った王子は、同じ転生者同士で手を組み、結末を作り変えることにした。
24hポイント 7pt
小説 25,328 位 / 105,391件 恋愛 10,908 位 / 29,683件
文字数 63,543 最終更新日 2021.02.10 登録日 2021.01.01
祖父ちゃんが残した小さな村にある牧場。 四季折々の野菜や花が咲き、牧草地ではのんびりと家畜たちが日向ぼっこしている……んじゃないの!? は? 魔物を飼う? 錬金術で料理を作る? 希少価値の鉱石しか出てこない採掘所を作った!? この牧場、とにかくおかしい!! 祖父ちゃんよ、一体何をしたんだ!?
24hポイント 7pt
小説 25,328 位 / 105,391件 ファンタジー 4,861 位 / 27,964件
文字数 192,879 最終更新日 2021.01.20 登録日 2020.08.01
その国には古くから言い伝えられている事がある。 「国が危機に陥るとき、異世界よりこの世界に存在しない知識を持つ勇者が現れる」 言い伝え通り異世界よりやってきた一人の女性がいた。 だが、国は危機に直面していないし、異世界よりやってきた女性も冒険者ではなかった。 ただのお伽噺なのだろうか? いや、確かに異世界より勇者はやってきた。 勇者という自覚はなく、ただ「自分が作る世界」を作りに来た女性は、裏方に徹しながら、知り合った青年を知らず知らずのうちに【言い伝えの勇者】へと育てていた。 ゲーム大好きな女神さまによって支配されている異世界で、彼女たちはどんな物語を作っていくのだろう…。
24hポイント 56pt
小説 11,456 位 / 105,391件 ファンタジー 2,209 位 / 27,964件
文字数 671,191 最終更新日 2020.06.17 登録日 2018.07.17
3