1
――歌が音楽ではなく、道具として使われる世界。魔法も魔獣も存在しないが、この星の「歌」には不思議な力があった。 強力な「歌の力」を持つ「天の導き」として伯爵家に生まれた男の子、ニース。しかしニースは五歳の誕生日に、歌の力を持たない“調子外れ”として家を追い出されてしまう。 貴族から平民となったニースは、音楽の歌を世界に伝える旅に出る。やがて歌の力を取り戻すと、歌を道具として使う人々の手によって、大きな戦いに巻き込まれていくのだった。 宿命を乗り越えようとする少年。多数のキャラクターが織り成す恋模様。特殊な「石」を使った機械文明の入り混じる、中世ファンタジー世界を描く長編作品。 歌は力か、音楽か。これはひとりの少年と仲間達が、世界に歌う楽しさを伝える物語。 ※隔日投稿。一回当たりの平均文字数5,000字目標。 ※小説家になろう様にリンクしています。カクヨム様にも掲載中。
24hポイント 14pt
小説 1,106 位 / 18,828件 ファンタジー 488 位 / 7,403件
登録日 2018.12.20
1