天地人

 
時は15~16世紀の頃。

世はまさに大航海時代。

そんな喧騒とは縁のない田舎のあぜ道を、のろのろと進んでいく一台の乗合馬車。

偶然、乗り合わせた三人の客。

二人は知的好奇心溢れる学徒。一人は行商人の老婆。

その場にて、とある問題が浮上する。

三人揃えば文殊の知恵と申しますが、はたしてどうなることやら?


24hポイント 213pt
小説 3,362 位 / 59,144件 児童書・童話 38 位 / 1,102件