Sexア・ラ・カルト

-赤い目をしたスズメ蜂-
坂下裕美、信子母娘は、ほそぼそと生活保護を受けながらも生活していたが、病気がちの信子が床に伏せる度に仕事を休まなくてはならなくなり、とうとうその仕事も切られてしまった。生活に困った裕美は···
他、
「俺の彼女は、小学生」
24hポイント 14pt
小説 15,459 位 / 60,875件 現代文学 343 位 / 2,673件