弔いの鐘をきけ

これは、ひとつの生命の灯が消えることで、夢見ることを卒業する少女の物語。
恋を知らない少女は身体に快楽を刻まれ、愛するひとを失った男に犯される。
その代償は鎮魂歌。それ以上の甘い関係など存在しない、はずだった。

初出・ムーンライトノベルズの切ない卒業と恋のおはなしです。
24hポイント 0pt
小説 95,528 位 / 95,528件 恋愛 26,256 位 / 26,256件