霧原骨董店~あやかし時計と名前の贈り物~

高峰一樹は幼い頃から霊が見えた。大学入学を機にとある町に引っ越してきた。
そのアパートの近くには長らく休業している怪しい店があって――。
付喪神が憑く〝曰く憑き〟商品を扱う店〝霧原骨董店〟を舞台に送るアヤカシストーリー。

24hポイント 42pt
小説 8,414 位 / 50,952件 キャラ文芸 136 位 / 1,271件

処理中です...