アルファポリス文庫

霧原骨董店

あやかし時計と名前の贈り物

ぴっぴ / 装丁
“いわく憑き”の骨董品を巡る、ちょっと不思議な物語。
あやかしが見えるという秘密を抱えた大学生の一樹。ひょんなことから彼は、付喪神が宿る“いわく憑き”の品を扱う店で働くことになった。その店の名は『霧原骨董店』。寂れた店での仕事は暇なものかと思いきや、商品に宿った気ままなあやかし達に振り回される日々が始まって――? 修理しても動かない懐中時計に、呪いのテディベア、着ると妖しく光る白無垢、曇りが取れない神鏡――事情を抱えた付喪神達と綴る、心に沁みるあやかし譚。
■文庫本 ■定価640円 + 税 ■2018年12月10日発行
Amazon.co.jp 楽天ブックス セブンネットショッピング honto

著者の他の書籍

就職先は幽霊だらけ!?

ようこそアヤカシ相談所へ