松田 詩依

松田 詩依

キャラ文中心にのんびり書いてます「ようこそアヤカシ相談所へ」「霧原骨董店〜あやかし時計と名前の贈り物〜」(アルファポリス文庫)で発売中です!
8
規則で雁字搦めの後宮で、全てを無視し自由奔放に生きる悪女がいた! 第一皇太子妃・蘭華(らんか)は後宮の規律を破った罰として追放され、死罪を宣告された。 だけど彼女はくじけなかった! 「それはつまり離縁ってことですよね! 貴方のような無能と結婚せずに済むなら大歓迎!」 そうしてウキウキ気分で地下牢に投獄された彼女は、そこで龍煌(りゅうこう)という青年と出会う。 彼はこの国の第二王子。だが、その身は呪われいるせいで忌み嫌われ、追放された廃太子であった。 「お噂の殿下と会えて光栄です! ねえ、貴方。私の夫にならない?」 ここでも蘭華は超ポジティブだった。 自由奔放な悪女が、廃太子を道連れに後宮での第二の人生謳歌します! 知らず知らずに後宮の問題を解決していく、後宮世直し中華ファンタジー開幕!? 「悪女ですが、なにか?」 ※この物語はフィクションです。実在の人物・団体・事件・出来事とはいっさい関係がありません。ご了承ください。 ※カクヨム・なろうにも掲載しております
24h.ポイント 0pt
小説 187,468 位 / 187,468件 ファンタジー 42,879 位 / 42,879件
文字数 53,980 最終更新日 2024.06.20 登録日 2023.08.17
――我々は怪異に巻き込まれただけだ。 明治から新たな時代の幕が開かれようとしている都――東都(とうと)。 駅近くのアパートにて大家兼探偵事務所を営む、鴉取久郎(あとりくろう)の元には様々な怪異調査が舞い込んでくる。 相棒で、売れない小説家の三毛縞公人(みけしまきみと)と共に、奇々怪界な怪異に巻き込まれて行く。 ※小説家になろう、カクヨムでも公開しております
24h.ポイント 0pt
小説 187,468 位 / 187,468件 キャラ文芸 4,357 位 / 4,357件
文字数 102,439 最終更新日 2023.07.02 登録日 2023.03.30
イケオジ好きゲーマー女子が幼女に転生! 新たな人生の舞台はなんと剣と魔法のファンタジー世界!? 順風満帆だったはずの人生は強豪クランマスターの父の死によって一変する。クランメンバーの裏切りによって父の遺産を奪われ、屋敷も追われ齢五歳で一文無しに……! でも少女は諦めない。何故なら彼女はやり込んでいたオンラインゲームで習得した全てのスキルを使えるチート能力を授かっていたのだ! 少女は規格外のクラス適性と魔力量で最年少冒険者となり、色々訳ありなおじさまたちと異世界ライフを送りながら成り上がりを目指す! ※多忙につき更新停滞中です
24h.ポイント 14pt
小説 28,986 位 / 187,468件 ファンタジー 3,924 位 / 42,879件
文字数 32,409 最終更新日 2023.06.27 登録日 2021.03.12
幽霊が見えるだけの女子大生・望月美夜(もちづきみや)はある日友人が霊感商法詐欺に引っかかっていることを知る。 友人を騙した詐欺師は神流水雅水(かみづるまさみ)と呼ばれるミステリアス過ぎるイケメンだった。 彼が売りつけたパワーストーンのブレスレッドをなんとか返品したのもつかの間。 なんと美夜は友人に悪霊が取り憑いているのを見てしまう――。 幽霊が見えるだけの女子大生と、霊が見えない自称詐欺師の凸凹バディが繰り広げるオカルト詐欺ミステリー。 ※小説家になろう・カクヨムでも公開しております
24h.ポイント 0pt
小説 187,468 位 / 187,468件 キャラ文芸 4,357 位 / 4,357件
文字数 20,215 最終更新日 2023.06.18 登録日 2023.06.16
 関東圏にある小さな町「日和町」  駅を降りると皆、大河川に架かる橋を渡り我が家へと帰ってゆく。そしてそんな彼らが必ず通るのが「ひより商店街」である。   日和町にデパートなくとも、ひより商店街で揃わぬ物はなし。とまで言わしめる程、多種多様な店舗が立ち並び、昼夜問わず人々で賑わっている昔ながらの商店街。  その中に、ひっそりと佇む十坪にも満たない小さな小さなカフェ「ひなたぼっこ」  店内は六つのカウンター席のみ。狭い店内には日中その名を表すように、ぽかぽかとした心地よい陽気が差し込む。  店先に置かれた小さな座布団の近くには「看板猫 虎次郎」と書かれた手作り感溢れる看板が置かれている。だが、その者が仕事を勤めているかはその日の気分次第。  「おまかせランチ」と「おまかせスイーツ」のたった二つのメニューを下げたその店を一人で営むのは--泣く子も黙る、般若のような強面を下げた男、瀬野弘太郎である。 ※2020.4.12 新装開店致しました 不定期更新※
24h.ポイント 21pt
小説 24,078 位 / 187,468件 キャラ文芸 218 位 / 4,357件
文字数 30,050 最終更新日 2020.05.01 登録日 2016.06.02
六十二円の郵便ハガキに故人の名前、食べたい物を書いてポストに投函すると、後日日時と場所が指定された招待状が届く。 招待状を受け取った者にしか訪れることのできない、一度だけその人と食事ができるという幻の完全予約制の屋台があるという。 逢えない人に会いたい時 逢えない人ともう一度だけでも会いたい時 河原に蜃気楼のように現れる、故人と残された者を繋ぐ完全予約制の「よみじや」という屋台があるという。
24h.ポイント 0pt
小説 187,468 位 / 187,468件 ライト文芸 7,648 位 / 7,648件
文字数 149,002 最終更新日 2019.11.18 登録日 2018.07.13
高峰一樹は幼い頃から霊が見えた。大学入学を機にとある町に引っ越してきた。 そのアパートの近くには長らく休業している怪しい店があって――。 付喪神が憑く〝曰く憑き〟商品を扱う店〝霧原骨董店〟を舞台に送るアヤカシストーリー。
24h.ポイント 42pt
小説 15,981 位 / 187,468件 キャラ文芸 128 位 / 4,357件
文字数 105,415 最終更新日 2018.12.04 登録日 2016.06.02
とある町の路地裏にある、廃墟同然のビル。 地元では最恐の心霊スポットとして恐れられているその中に「相談所」があるという都市伝説のような噂があった。 その相談所に訪れる客は決して人間だけではなく――怪しい、妖しい、アヤカシ相談所へようこそ。
24h.ポイント 0pt
小説 187,468 位 / 187,468件 キャラ文芸 4,357 位 / 4,357件
文字数 135,170 最終更新日 2018.08.23 登録日 2017.11.22
8