【完結・7話】召喚命令があったので、ちょっと出て失踪しました。妹に命令される人生は終わり。

タブロッセ伯爵家でユイスティーナは、奥様とお嬢様の言いなり。その通り。姉でありながら母は使用人の仕事をしていたために、「言うことを聞くように」と幼い私に約束させました。

しかしそれは、伯爵家が傾く前のこと。格式も高く矜持もあった家が、機能しなくなっていく様をみていた古参組の使用人は嘆いています。そんな使用人達に教育された私は、別の屋敷で過ごし働いていましたが15歳になりました。そろそろ伯爵家を出ますね。

その矢先に、残念な妹が伯爵様の指示で訪れました。どうしたのでしょうねえ。
24hポイント 0pt
小説 119,881 位 / 119,881件 恋愛 35,132 位 / 35,132件