二人のバランス、四人のバランス。~コントロールが難しい、それが三次元です。

元旦の寒い朝に生まれた真冬。
おじさんのコネを使って楽しい職場でのんびり過ごして二年目。

この度、後輩が出来ました。

苑 倫太郎君。
可愛い男の子は会社のおば様を若返らせて、取引先にも可愛いと評判で。
私も仲良くさせてもらってます。

そんなに可愛いのに、ゲーマーという事実。
食べるより、ゲームが好きって、どういうこと?
何より食べるのが楽しい私には理解不能で。
それでも似たような幼なじみがいるからそうなんだと思えた。

二次元に夢中な倫太郎君と三次元的立体的な真冬と、幼なじみの歩人と女の子。

だからいろいろあるのが三次元。
食べ物だって味も匂いも手触りも音も満腹感も。
全部全部大切。

分かってるのかなあ?

三次元を愛してもいろんな経験値の低い真冬と二次元の知識だけで迷走しそうな倫太郎君と。
全てを知った歩人の努力。

そんな三人ともう一人のお話です。
24hポイント 7pt
小説 26,981 位 / 126,010件 恋愛 11,407 位 / 36,134件