妖精と黒獅子

皇帝陛下の側室の一人であるセラフィナは、このたび形だけの婚姻を破棄して臣下へと下賜されることになる。妖精と謳われる程の美貌を持つ彼女の次なる夫は、大陸最強の「黒獅子将軍」アイゼンフート侯爵だった。凶悪な噂に違わず凶悪な面構えをした彼は、実のところ誠実で優しい男性で…?
すぐに傷を治す体質を持つためにすぐ無茶をする元姫と、そんな彼女を守りたい将軍閣下の、王道恋愛ファンタジー。


*設定上[戦闘、暴力、出血描写]が含まれます。苦手な方はご注意ください。
24hポイント 49pt
小説 9,898 位 / 87,618件 恋愛 4,308 位 / 23,805件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

むしゃくしゃしてやりましたの。後悔はしておりませんわ。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1178pt お気に入り:1519

ゼラニウムの花束をあなたに

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:5353pt お気に入り:3638

嫁き遅れ令嬢の私がまさかの朝チュン〜相手が誰か記憶がありません

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:25028pt お気に入り:3629

冤罪で殺された令嬢が転生したは溺愛ルートでした

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:34513pt お気に入り:2620

ランプの令嬢は妹の婚約者に溺愛され過ぎている

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:64717pt お気に入り:6450

どうやら俺は婚約者の少女に片想いをしているようだ

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1278pt お気に入り:906