男の娘カウンセラー クロサキ ツバキ

東校舎二階の西側の最果て。
ゴミとガラクタに塗れた廊下の先にある一室。

学生相談室の主人、クロサキ ツバキ。

不健康そうな青白い肌、アーモンド型の濁った目と深い隈、ダブルの白衣に身を包んだ少女のような見た目の38歳中年男性非常勤スクールカウンセラー。
いい加減でダラしなく、ヘビースモーカーのどこか憎めない彼の元に、今日も相談者が訪れる。

「今日はどうしました?」

※小説家になろうでも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 148,217 位 / 148,217件 ライト文芸 6,152 位 / 6,152件