銀河高速夜行バスに乗り遅れる

「私は誰?ここは何処?」
 僕を診察した精神科医はこう言った。
「貴方は解離性障害のうち離人症性障害に罹っている」と。
 つまり自分が誰だか分からなくなる心の病気だと言うのだ。
 しかしそれは間違っている。
 僕は多世界間移動エンジンを積んだ移動体・銀河高速夜行バスからはぐれ、この世界に取り残された異邦人・アリウスなのだ。
 誰が「虚構の王国」なんかに安住できる?
 この世界への違和感こそが、僕が僕であることの証しだ。
 ともすれば、この世界に埋没しそうになる自分を励まし、故郷の多世界に帰る日を信じて、僕は今日も生きている。
24hポイント 85pt
小説 4,065 位 / 35,140件 ライト文芸 84 位 / 1,119件
1 / 4

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

ゴックン、その口で食べるの? /Osaka発ドラァグドライブ、掛け違いの旅

エッセイ・ノンフィクション / 連載中 24h.ポイント:2649pt お気に入り:71

Inflevel~ステータスオール1の追い出され主人公は隠しスキルでインフレを起こす~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:5404pt お気に入り:2546

「私の使い古しでよければどうぞ」

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:168001pt お気に入り:5817

戦国de無双!~時代は彼が動かす~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:1917pt お気に入り:684

【R18】美少女専門学園 強制"性転換"部 特別洗脳コース【TS】

BL / 連載中 24h.ポイント:1306pt お気に入り:270

先祖から受け継いだ武術のおかげで強者の席に座ってます

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:10395pt お気に入り:1464

好きな気持ちが止まらない

恋愛 / 完結 24h.ポイント:49pt お気に入り:78