【完結】かわいそうな捨て子は妖精の愛し子

サーラは父にも母にも似ていない。髪の色も瞳の色もちがう。そのために愛されることを知らずに育った。ところがある日、頭の上から声をかけられた。それは、かわいい妖精たちだった。サーラの見た目は妖精の愛し子だからだった。
忘れられた妖精の愛し子。それがサーラだったのだ。
24hポイント 21pt
小説 21,985 位 / 120,233件 ファンタジー 4,220 位 / 31,381件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

神の審判でやり直しさせられています。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:49807pt お気に入り:4753

【完結】私は目指します。いちおう王女だけど、外交官を。

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:0pt お気に入り:32

元邪神って本当ですか!? 万能ギルド職員の業務日誌

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:11537pt お気に入り:9076