隣のあいつはSTK

忙しさで危機管理が死滅した社畜リーマン柳瀬咲也、彼は半年間ストーカーの被害に悩まされていた。朝起きれば朝食とお弁当が用意され、帰宅後は整った部屋でお日様の香りがするベッドにもぐる日々。
「正直ストーカーやめて嫁に来て欲しい」そんな考えが浮かびつつあった彼の元にようやく姿を表したストーカーは男だった!?

爽やかイケメンストーカー×社畜投げやりリーマンのぶっ飛んだ恋愛事情。

⚠この物語は犯罪行為を促進させるものではありません、ストーカー絶対駄目。

24hポイント 7pt
小説 34,758 位 / 148,199件 BL 7,563 位 / 17,037件