灰かぶりの子ども・サンドリヨン

サンドリヨンは、美人な子ども。

毎日お掃除ばかりで灰まみれ。

三つの呼び鈴が鳴ったら、3人の女のお世話ばかり。

そんな可哀想なサンドリヨンにも、叶えたい夢がありました。

その夢とは…。

(不幸でしあわせな子どもたちシリーズでは、他の子どもたちのストーリーが楽しめます。 短編集なので気軽にお読みください)
24hポイント 0pt
小説 96,129 位 / 96,129件 児童書・童話 1,837 位 / 1,837件