光と闇に咲く麗しき華

鷹華―――神楽鷹華はフランベルジュ家に仕える使用人の一人だった。
まだ見習いの身ながらも幼い頃から親しく育ったお嬢様の専属として働く。
だが、そんなお嬢様も知らない姿を持っていた鷹華の話。

『虚構少女 -E.G.O-』の鷹華の人間だった頃のエピソード
24hポイント 0pt
小説 73,987 位 / 73,987件 キャラ文芸 1,854 位 / 1,854件