望まれた政略結婚

「フィーネ・トラウト。君に縁談だ」
サンクセリア王国で暮らすフィーネは、国王にそう告げられた。
フィーネの政略結婚相手は、「黒い死神」と呼ばれる隣国の若き将軍。かつてサンクセリア王国と敵対し、敗北したエルデ王国の騎士だ。
フィーネは「ある素質」のため、政略結婚の駒にされた。

その日、フィーネは自室で頽れた。
これ以上ないくらいの、喜びの声を上げて。


これは、フィーネが政略結婚で隣国に嫁ぎ、旦那様になった将軍と誤解し合ったり、仲よくなったり、一緒に外交に行ったり、危機に面したりする物語である。


※レジーナブックスより、2018年8月28日に書籍化しました
24hポイント 120pt
小説 5,959 位 / 84,860件 恋愛 2,687 位 / 22,614件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

なにがどうしてこうなった?!

恋愛 / 完結 24h.ポイント:42pt お気に入り:1253

令嬢はまったりをご所望。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:10138pt お気に入り:16801

わたくしのことが大嫌いな『義弟』が護衛騎士になりました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:29992pt お気に入り:2965

私の旦那様はつまらない男

恋愛 / 完結 24h.ポイント:163pt お気に入り:57

公爵騎士様は年下令嬢を溺愛する。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:36594pt お気に入り:5627