言の葉は、君のうたと

結婚すると信じていた許嫁は私の姉と結婚するらしい。
父から言われたのは、怪我をして療養中の佐官、橘との婚約だった。
隻腕の言霊使いと子供の頃言葉を一旦失ってしまった主人公のじれじれな恋の話。

明治大正あたりを意識した、和風ファンタジーです。
24hポイント 21pt
小説 16,681 位 / 99,377件 恋愛 7,132 位 / 27,638件