くらげりろん

今日もくーちゃんからヘンテコな理論が飛び出します。

朝霧くらげ。
高校1年生。
彼女は他の、大多数の、一般の、普通の、大勢の、大方の。
人とは違う感性と、考えと、行動力を持っている。
ルームメイトの稲岡もえぎは、そんなくらげの「言い分」と「屁理屈」を、
「くらげ理論」と名付けた。

※この小説は1話完結の短編です。
24hポイント 0pt
小説 50,916 位 / 50,916件 キャラ文芸 1,271 位 / 1,271件