お兄ちゃん、馬鹿な事言わないでよ -妹付き異世界漫遊記ー

万世橋から神田川に落ちたのかと思った。
気が付くと周囲を野次馬に囲まれていた。
「お兄ちゃん!」
その野次馬をかき分けて外国人の少女が俺に抱き付いて来た。
「お兄ちゃん、大丈夫」
赤い髪をポニーテールにした白人の少女だ。
顔に未発達の胸を押し付けられた。
涙が出るほど嬉しかったが、俺は一人っ子だし外国人にお兄ちゃんと呼ばれる理由も思いつかない。
断腸の思いで少女を引き剥がす。
うん、美形だ、胸は小さいが。
俺は異世界に転生したようだ。
24hポイント 14pt
小説 13,615 位 / 57,350件 ファンタジー 3,545 位 / 18,805件
1 / 4

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

奴隷を買うぞ・・異世界煩悩記

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:156pt お気に入り:449

どうやら我が家は異世界と繋がったらしい

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:418pt お気に入り:1535

異世界召喚されたのは、『元』勇者です

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:63pt お気に入り:2711

神と契約してるのは秘密だけど…

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:14pt お気に入り:2

悪役令嬢だぁ?知るか!私は大切な人達の為に強くなってやるんだよ!

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:42pt お気に入り:2344

本日のディナーは勇者さんです。

BL / 連載中 24h.ポイント:6483pt お気に入り:791

俺のものになりなさい

恋愛 / 完結 24h.ポイント:56pt お気に入り:230