お兄ちゃん、馬鹿な事言わないでよ -妹付き異世界漫遊記ー

万世橋から神田川に落ちたのかと思った。
気が付くと周囲を野次馬に囲まれていた。
「お兄ちゃん!」
その野次馬をかき分けて外国人の少女が俺に抱き付いて来た。
「お兄ちゃん、大丈夫」
赤い髪をポニーテールにした白人の少女だ。
顔に未発達の胸を押し付けられた。
涙が出るほど嬉しかったが、俺は一人っ子だし外国人にお兄ちゃんと呼ばれる理由も思いつかない。
断腸の思いで少女を引き剥がす。
うん、美形だ、胸は小さいが。
俺は異世界に転生したようだ。
24hポイント 14pt
小説 10,516 位 / 42,951件 ファンタジー 2,950 位 / 14,749件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

神の鏡・・・兄妹異世界放浪記、妹を嫁にします。

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:78pt お気に入り:818

元獣医の令嬢は婚約破棄されましたが、もふもふたちに大人気です!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:50205pt お気に入り:9563

氷結の毒華は王弟公爵に囲われる

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:18782pt お気に入り:5534

転移したらダンジョンの下層だった

Gai
ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:6057pt お気に入り:715